南河内水生生物研究会 & パートナーシップ団体
http://suiseiseibutu.web.fc2.com/nan_he_nei_shui_sheng_sheng_wu_yan_jiu_hui/HOME.html
●連絡先・住  所  大阪府羽曳野市   
・電話番号 090-8381-8927   
・FAX       
・メールアドレス sk.suisei@gmail.com(@を半角に置き換えて送信してください)
●参加方法 メールまたは電話で当会へ連絡いただくと、具体的な参加日程をお伝えします。

 【 団体への入会を募集しているなら 】
・入会資格   小学5年生以上〜  
・年会費など  小中高生=保険代(500円) 大学1・2回生(2000円)大学3回生〜大学院生(3000円) 社会人(5000円)  
・申込方法   メールまたは電話で連絡先へご連絡下さい
●活動分野・地  域 石川流域(南河内)    
・対  象 河川・水田・水路・ため池等/地域の水辺で活動する団体への支援(パートナーシップ)    
・内容・目的 自然観察・調査研究・環境保全・市民団体とのパートナーシップ活動
●活動内容調査・研究
南河内地域における水辺環境の保全に向けて、水生生物の分布、生活史の把握等の基礎的な調査・研究を行っています。調査・研究結果を南河内地域で水辺環境保全を行う方々に活用していただくために、パートナーシップを行っています。

“e”モニ
南河内地域での希少魚(カワバタモロコ)等の継続的かつ科学的なモニタリング手法の開発を行っています。研究者や専門家だけではなく地域の方々が出来るようなモニタリング手法を確立し、継続的に対象とした種を保全することが出来るようになると期待しています。

“e”ゼミ
身近な自然やパートナーシップ活動に興味のある人や団体での集会で、情報交換をし、お互いの知識を共有することで活動の質を高めることを目的に行っています。

パートナーシップ
南河内水生生物研究会は南河内地域の水辺を対象に活動する市民団体・学校・行政など様々な団体とパートナーシップ協定を結び、環境教育、自然観察会、モニタリング調査等を定期的に行っています。
●出版物なし
●団体の紹介・宣伝「生き物でにぎやかな水辺」は昔に比べて減少しています。私たちはそのような水辺の保全の前提となるモニタリング・調査・研究を中心に行い、地域の方と共に「生き物でにぎやかな水辺」のあり方について考え、行動するパートナーシップを行っています。
 具体的には南河内地域を流れる石川を中心とした豊かな水辺環境を守っていくために、地域の方々と協力して調査・研究を行っています。そのような調査・研究だけではなく、自然観察会や小学校での出前授業、水族展示など様々な企画を通して、身近な水辺に触れ合い、知ってもらい、水辺や水辺の生物に興味を持っていただくことが出来ればと思っています。そして私たちの活動に興味のある方は、是非お声をお掛けください。

[戻る]