大阪自然史フェスティバル2020



















2020年11月3日(火祝)

13:00~16:30
オンラインイベント開催!!

facebook
twitter



11/3~12/6開催

大阪市立自然史博物館 のミュージアムショップにて、自然史フェスといきもにあのコラボ企画「フェスもにあ」を開催します!

フェスティバルについて

2日間で100団体以上が出展し、2万人が来場!自然を楽しく体験できる関西最大級のイベント

自然関連のサークルや地域の自然保護団体等が一堂に会して出展するイベントです。 自然関連団体が、普段の活動を紹介する知的好奇心をくすぐられる展示や、自然・生き物に親しめる工作やゲームを提供。子どもから大人まで、自然を知る・学ぶ・楽しむ場になっています。また、自然についての講演会、バードウォッチングや植物・昆虫観察などのワークショップも開催。

  • ●開催日時:2020年9月26日(土)/27日(日)9:30~17:00
  • ●会場:大阪市立自然史博物館
  • ●主催:認定特定非営利活動法人大阪自然史センター、大阪市立自然史博物館、関西自然保護機構

フェスを応援する

応援よろしくお願いします!

「大阪自然史フェスティバル」は毎年1~2万人が来場し、出展団体数も100を超える西日本最大の自然派市民の文化祭です。中学高校の生物部など、誰もが自然を学び楽しむ活動の発表の場になるよう、原則出展無料としています。運営にあたっては、企業からの協賛金を主な収入源としながら、助成金や補助金を組み合わせ開催してきました。

しかし、2015 年に175 万円あった企業協賛が半額以下に減少、運営資金をまかなうことが年々厳しくなってきました。近年は、個人作家さんの有料出展枠を設けたり、カード決済のできる寄付サイトを開設したりするなど努力を続けています。未来のナチュラリストとなるたくさんの子どもたちが「大阪自然史フェスティバル」を体験できるよう、みなさまにもご協力いただければ幸いです。

寄付する

大阪自然史フェスティバルへのご寄付は、寄付控除の対象です。詳しくはコチラ

事務局

〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23 大阪市立自然史博物館内
TEL:06-6697-6262 / FAX:06-6697-6306
Mail:fes2020[at]mus-nh.city.osaka.jp ※atを@にかえてお送りください。

大阪自然史フェスティバルとは

申込期間:2020年4月1日(水)~5月31日(日)

広い意味で自然史科学や自然保護に関連した活動を行っている団体(博物館、学校の生物部・地学部、大学の研究室など)を募集します。また企業の協賛や、団体・個人での自然史関連グッズや書籍の販売も歓迎します。自然史科学や自然保護に関係しない、あるいは今回のイベントの趣旨にそぐわないと事務局が判断する出展は、お断りすることがあります。

出展概要(PDF)

※申し込み前に必ずお読み下さい

出展ブースの写真

申込フォーム

ブースの種類ごとに申込フォームが異なります。ご希望のブースボタンをクリックしてください。Googleフォームに移動しますので、必要事項をご記入ください。 必ず出展概要を読んでからお申込頂きますよう、よろしくお願いします。

団体一般ブース

自然史の普及と団体の活動紹介を目的としたブース

個人・団体販売ブース

自然史関連のグッズや書籍の販売が目的のブース

協賛企業ブース

大阪自然史フェスティバルの協賛企業ブース