What's New

特別展「大地のハンター展~陸の上にも4 億年~」関連イベント開催のお知らせ
2022年07月23日

現在開催中の特別展「大地のハンター展~陸の上にも4 億年~」の関連イベントを下記の通り開催いたします。


大地のハンター展メインビジュアル_2.jpg


①7/24(日)【ネット配信】大地のハンター展公開講演会「知られざるモグラの世界」

9月25日(日)まで見逃し配信を行います。是非ご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=_a_ujFuppX4



モグラ類の分類が専門で、大地のハンター展を総合監修した国立科学博物館の川田伸一郎さんにご講演頂きます。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等によって、行事内容を変更または中止する可能性があります。

●日時
7月24日(日) 13:30~15:00
●講師
川田 伸一郎 氏(国立科学博物館研究主幹)
●行事形式
インターネットによる配信
●参加費
無料
●配信方法
YouTubeを使った配信を予定しています。インターネット環境に接続することができるパソコン、スマホなどがあれば、ソフトなどをダウンロードする必要はありません。ネット接続できるパソコン・スマホは各自でご用意ください。
●接続方法
YouTubeの「大阪市立自然史博物館」チャンネル( https://www.youtube.com/c/大阪市立自然史博物館/)にアクセスして表題の番組をクリックしてください。開始時間になれば始まります。番組を見つけられない場合はYouTubeの検索ボックスに表題名を入れて検索してください。
●申込み
不要
●その他
9月25日(日)まで見逃し配信を行います。同時配信を見られない方はご覧ください。




②8/13(土)【ネット配信・対面講演ハイブリッド】大地のハンター展公開講演会「クモのエサ捕獲術」

クモの行動を研究している京都女子大学の中田兼介さんにご講演頂きます。クモは知られている5万種のほとんどすべてが捕食性で、陸上生態系の食う食われるの中で大事なグループです。エサを捕まえるため糸を張って網を作ったり、と見事な技を見せてくれます。そんなクモの捕獲術のあれこれをお話し頂きます。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等によって、行事内容を変更または中止する可能性があります。

●日時
8月13日(土) 13:30~15:30
●講師
中田 兼介 氏(京都女子大学教授)
●場所
大阪市立自然史博物館 本館 講堂(YouTubeを使った同時配信も行います)
●行事形式
講演会およびインターネットによる配信行事
●定員
講堂での聴講:170名(定員を超えた場合は抽選)
●対象
講堂での聴講:どなたでも参加できます(小学生以下は保護者同伴)
●参加費
無料(博物館講堂での聴講の場合は博物館入館料が必要※「大地のハンター展」のチケットで本館も入館いただけます。)
●配信方法
YouTubeを使った配信も予定しています。インターネット環境に接続することができるパソコン、スマホなどがあれば、ソフトなどをダウンロードする必要はありません。ネット接続できるパソコン・スマホは各自でご用意ください。
●接続方法
YouTubeの「大阪市立自然史博物館」チャンネル( https://www.youtube.com/c/大阪市立自然史博物館/)にアクセスして表題の番組をクリックしてください。開始時間になれば始まります。番組を見つけられない場合はYouTubeの検索ボックスに表題名を入れて検索してください。
●申込み
必要 申込みは こちら から ※YouTubeを使った配信での聴講をご希望の方は申込み不要です。
●申込締切
8月1日(月) 8月10日(水)まで受付け延長
●その他
9月25日(日)まで見逃し配信を行います。同時配信を見られない方はご覧ください。

特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」が開幕しました
2022年07月16日

DSCN6881.JPG


 本日7月16日(土)、特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」が開幕しました。

 本展では、動物が生きていくために必要な営みである、「捕食(捕らえて食べる)」に注目し、彼らの顎や歯、ハンティングテクニックなど、様々なハンターの起源と進化を紹介します。国立科学博物館が誇る貴重なコレクションを中心に、大型のワニやヘビ、ネコ科の哺乳類、フクロウなどの鳥類、ハチなどの昆虫類をはじめとする多彩な標本展示で構成した科学展覧会の決定版です。
※国立科学博物館(東京・上野)で開催の同展(2021年3月9日~6月13日)とは、一部展示内容が異なります。


■会期
2022年7月16日(土)~9月25日(日)

■休館日
月曜日(祝休日の場合は開館し、翌平日休館。ただし8月1日・ 8 日・ 15 日は開館)

■開館時間
午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

■会場
大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)

■問い合わせ先
大阪市総合コールセンター(なにわコール) TEL:06-4301-7285 / FAX:06-6373-3302
受付時間:午前8時から午後9時(年中無休)

■観覧料
大人   1,800 円
高大生 1,500 円
小中生  700 円

※未就学児は無料。
※高大生は要学生証。
※特別展入場料で、大阪市立自然史博物館常設展(当日限り)もご覧いただけます。
※障がい者手帳などをお持ちの方は無料(要証明書/介護者 1名を含む)


特別展HPはこちら→https://www.tv-osaka.co.jp/event/huntersonland/

<マスコミの皆様へ>特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」のプレス内覧会を行います
2022年07月07日

 大阪市立自然史博物館では、2022年7月16日(土)から9月25日(日)まで、特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」 を開催いたします。
 開催にあたり、プレス内覧会を開幕前日の2022年7月15(金)に行います。プレス内覧会についての詳細は、プレスリリースをご覧ください。


大地のハンター展メインビジュアル.jpg


 陸に上がって4億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。本展では、動物が生きていくために必要な営みである「捕食(捕らえて食べる)」に注目し、彼らの顎や歯、ハンティングテクニックなど、様々なハンターの起源と進化を紹介します。国立科学博物館が誇る貴重なコレクションを中心に、大型のワニやヘビ、ネコ科の哺乳類、フクロウなどの鳥類、ハチなどの昆虫類をはじめとする多彩な標本展示で構成した科学展覧会の決定版です。
※国立科学博物館(東京・上野)で開催の同展(2021年3月9日~6月13日)とは、一部展示内容が異なります。


◇マスコミの皆さまへ
プレスリリースはこちら


開催概要

■名称
特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」

■会期
2022年7月16日(土)~9月25日(日)

■休館日
月曜日(祝休日の場合は開館し、翌平日休館。ただし8月1日・ 8 日・ 15 日は開館)

■開館時間
午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

■会場
大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23

■主催
大阪市立自然史博物館、日本経済新聞社、テレビ大阪

■特別協力
国立科学博物館

■協力
天王寺動物園

■後援
大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、堺市教育委員会

■問い合わせ先
大阪市総合コールセンター(なにわコール) TEL:06-4301-7285 / FAX:06-6373-3302
受付時間:午前8時から午後9時(年中無休)

■観覧料
大人   1,800 円( 1,600 円)
高大生 1,500 円( 1,300 円)
小中生  700 円( 500 円)

※(  )は前売り料金
※未就学児は無料。
※高大生は要学生証。
※特別展入場料で、大阪市立自然史博物館常設展(当日限り)もご覧いただけます。
※障がい者手帳などをお持ちの方は無料(要証明書/介護者 1名を含む)

■公式サイト
https://www.tv-osaka.co.jp/event/huntersonland/


特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」を開催します
2022年05月20日

大阪市立自然史博物館では、令和4年7月16日(土)から9月25日(日)まで、特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」を開催します。

大地のハンター展大阪_A4チラシ.jpg


 陸に上がって4億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。本展では、動物が生きていくために必要な営みである「捕食(捕らえて食べる)」に注目し、彼らの顎や歯、ハンティングテクニックなど、様々なハンターの起源と進化を紹介します。
 生態系におけるハンターの役割と重要性を解き明かし、ハンターが生きる自然の素晴らしさ、そして地球環境のこれからを考えます。
 国立科学博物館が誇る貴重なコレクションを中心に、大型のワニやヘビ、ネコ科の哺乳類、フクロウなどの鳥類、ハチなどの昆虫類をはじめとする多彩な標本展示で構成した科学展覧会の決定版です!



■名称
特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」

■会期
2022年7月16日(土)~9月25日(日)

■休館日
月曜日(祝休日の場合は開館し、翌平日休館。ただし8月1日・ 8 日・ 15 日は開館)

■開館時間
午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

■会場
大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23

■主催
大阪市立自然史博物館、日本経済新聞社、テレビ大阪

■特別協力
国立科学博物館

■問い合わせ先
大阪市総合コールセンター(なにわコール) TEL:06-4301-7285 / FAX:06-6373-3302
受付時間:午前8時から午後9時(年中無休)

■観覧料
大人   1,800 円( 1,600 円)
高大生 1,500 円( 1,300 円)
小中生  700 円( 500 円)

※(  )は前売り料金
※未就学児は無料。
※高大生は要学生証。
※特別展入場料で、大阪市立自然史博物館常設展(当日限り)もご覧いただけます。
※障がい者手帳などをお持ちの方は無料(要証明書/介護者 1名を含む)

■公式サイト
https://www.tv-osaka.co.jp/event/huntersonland/

■マスコミの皆さまへ
プレスリリースはこちら

カテゴリー

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧