メイン

2012年09月17日

裏庭ビオトープ

9月15日(土)、裏庭ビオトープを開催しました。
参加者21名で、田んぼや池の周りの手入れやビオトープに集まる昆虫の観察をしました。

bio7981.jpg





trap8002.jpg

前日から仕掛けた昆虫を捕まえるトラップ。
この日はエンマコガネやコオロギの幼虫、ハネカクシの仲間が見つかりました。


rice0117.jpg

田んぼではスズメよけの網を取り付け。
みんなで協力してワッショイワッショイ。


kakashi0120.jpg

「案山子は作らないのぉ〜?」という声が上がり……。


kakashi0121.jpg

完成!! これでスズメ対策もバッチリ!!
ちなみに帽子はバケツ、手袋は参加者の寄付、服は昆虫担当の初宿学芸員の私物です。



博物館では、バックヤードを利用して、ビオトープ作りをし、どんな生き物が集まってくるのかを、手入れをしながら観察しています。
毎月第3土曜日は一般の方も一緒に、ビオトープを手入れする日になっています。
友の会行事ですが、会員以外の方も参加できるので、ぜひご参加ください。
次回は10月20日(土)。くわしくはコチラ