あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

あくあぴあ芥川の再開について

あくあぴあ芥川(高槻市立自然博物館)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を実施したうえで、5月22日(金)から開館します。

2階の出入口は、当面の間、閉鎖させていただきます。
ご利用の際は、1階または4階の出入口をご利用ください。

なお、3階(図書コーナー等)の一部利用および自然工作室の利用については当面の間、休止させていただきます。

ご利用の皆様には引き続きご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

※来館前に、以下の内容を一読して頂くようご協力お願いします。


【来館時のお願い】

●次の項目に1つでも該当する場合は、来館はご遠慮ください

 ・37.5 度以上の発熱がある場合
 ・咳・咽頭痛などの症状がある場合
 ・ 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
 ・ 過去 2 週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・ 地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある。

  参照:公益財団法人日本博物館協会「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン


●ご利用時のお願い

・マスクの着用をお願いします。
・咳エチケット、手洗い・手指の消毒の徹底をお願いします。
・入館時に利用申込書をご記入いただきます。利用申込書は下記からダウンロードできますので、事前にご記入いただくことも可能です。「高槻市立自然博物館利用申込書」(PDF:91.2KB)
・他の来館者の方との距離(1から2メートル)を保ってください。
・一方通行の順路に沿っての観覧をお願いします。
・展示ケースにはお手を触れないでください。
・館内の混雑を緩和するため、入場制限を行う場合があります。
・大声での会話はお控えください。
・館内でのご飲食はご遠慮ください。
・滞在時間は1時間を目安としてください。
・団体でのご利用はご遠慮ください。


●午前中(10時~12時)を「優先利用時間帯」とします

・新型コロナウイルス感染の重症化リスクが高い、高齢者や障がい者、妊婦、ヘルプマークを付けた方などが優先的に利用できる「優先利用時間帯」を設けます。みなさまのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


●あくあぴあ芥川の感染拡大防止対策

・出入口と窓の開放による館内換気
・ソーシャルディスタンス確保のための待機位置の目印設置
・混雑状況に応じた入場制限
・カウンター窓口へのビニールカーテン設置
・職員のマスク着用、手指消毒用の消毒液の設置
・来館状況の把握を行います。収集した情報は感染防止対策の目的のみに使用します。なお、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供する場合があります。


4階出入口の様子 窓口のビニールカーテン
4階出入口

1階出入口の様子
1階出入口

P1280756.JPG P1280757.JPG
一方通行の誘導矢印