あくあぴあブログ

お知らせ・日記

「みんなで歩こう芥川」は中止です

明日、10月21日(土)に予定されていました「みんなで歩こう芥川」は雨天のため中止となりました。
l

臨時閉館しました

9時54分 高槻市に暴風警報が発令されたので臨時閉館しました。

16,17日の行事

台風の接近に伴い、9月16日(土)、17日(日)の屋外での行事は中止となります。

16日(土)
ハグロトンボしらべ隊・芥川緑地クラブ・芥川たのしみ隊:中止
子どもワークショップ・自然工作教室:開館中は実施

17日(日)
自然観察会「秋の虫たち」:雨天の場合は室内講座の予定でしたが荒天のため中止とさせていただきます。
子どもワークショップ:開館中は実施

なお、暴風警報が発令された場合には、警報発令中は閉館で、解除されれば開館します。
特別警報が発令された場合には解除された後もその日は閉館です。

ヒアリ? いえ、キイロシリアゲアリです

ヒアリではないですか? との問い合わせが殺到しています。9月14日に届けられたアリのほぼ100%がキイロシリアゲアリの女王でした。ちょうど今ごろがキイロシリアゲアリも結婚飛行の時期です。

巣の中で育てられた新女王アリと雄アリが、他の巣で育った雄アリや女王アリと出会って交尾するために、たくさんの巣からたくさんの新女王アリと雄アリが、決まった時期、決まった時刻にいっせいに飛び立ちます。これを結婚飛行と呼びます。

キイロシリアゲアリの結婚飛行は9月の夕方です。明かりに引き寄せられて集まってしまうこともあります。交尾後の女王は自分で翅を切り落とすので、見かけはふつうのアリの姿に見えます。見慣れないアリが、突然たくさん現れるので、もしや外来種ではないかということになってしまうようです。

キイロシリアゲアリの女王は体長が6mmほど。飴色をしていてお腹の先がとがっていて、体のわりに頭が小さいのが特徴です。

キイロシリアゲアリ女王.jpg
キイロシリアゲアリ女王

翅のあるキイロシリアゲアリ女王.jpg
翅のあるキイロシリアゲアリ女王

新しい剥製を展示しました

企画展「高槻の空を渡るタカ」に合わせてタカの展示ケース内を入れ替えたので、水鳥のケースも一緒に変えました。というのも、ウミネコとユリカモメの本剥製を増やしたかったので。


before

before


after

after

配置を変えて整理しました。
カイツブリの巣は向かい側の巣の展示ケースに移しました。
右下にウミネコとユリカモメ(夏羽)を追加しました。


ウミネコとユリカモメg

ユリカモメは頭の黒い夏羽なので、高槻の人にはなじみの薄い姿です。

企画展「芥川と魚たち」終了しました

企画展「芥川と魚たち」は終了しました。
みなさん、石は持ち上げられましたか?
ishi01
展示コーナーの一角にある、川の中の生物をさがして遊ぶところにある、この石です。
ishi02
お、重い・・・。



ishi03
と、思ったら!
なんと軽々持ち上げられます!
実はこれ、新聞紙で作った石の張りぼて。小さな子でも軽々持ち挙げることができます。
あくぴスタッフ渾身の手作りなんですよ。
本物の石そっくりで、「何岩だろう?」と思う人もいたようです。
常設展示のどこかに出そうと思っています。試せなかった方はご期待ください。

次の企画展準備中

今日で企画展「芥川と魚たち」は終了。
次の企画展「高槻の空を渡るタカ」は来週土曜日9月9日からスタート。
企画展で使うかかしとその道具を作りました。



悩み中

紙製の双眼鏡をつくり中。
双眼鏡ってどおなってたっけ、と悩みながら。


望遠鏡

紙製の望遠鏡もつくり中。


完成

完成しました。
企画展のどこに登場するのか、お楽しみに。

ゴクラクハゼが産卵

今日の午後、2階水槽のゴクラクハゼが産卵しました。
といっても、ちゃんとした産卵場は他のオスにとられていたようで、水槽の壁という最悪な場所に。
気の毒。しかし今更動かせない。
このまま孵化するのを見守ります。

オスとメス
オスとメスがそろって卵の横にいました。

オスと卵
オスが卵の横にいます。メスはいなくなりました。

エントランスに館銘板ができました

あくあぴあは4階建てですがバス停からのエントランスが4階にあるため、初めて来られた方は4階建てをイメージしつつたどり着いたところが展望台のようなもので、かなり迷われるようです。その下に博物館があるとは想像以上らしく、4階で「あくあぴあはどこですか?」と聞かれることもあります。建物の外側に館の名前を書いた看板が少ししかないのも迷う原因かと、新しい館銘板を作りました。これで迷子のお客さんが少しでも減りますように。


エントランス
  拡大

幼稚園児さんからプレゼントもらいました

毎年この時期にあくあぴあに来てくれている幼稚園の園児さんから、プレゼントをもらいました。
あくあぴあに来るのを楽しみにしながら作ってくれたそうです。
かわいい贈り物をありがとう!
また遊びに来てね。

20170714
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11