あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

【10月28日(水)】あくあぴあのおはなし会 報告

秋真っ盛りの10月のおはなし会です。
今日のテーマは「秋のおいしい食べ物」にしました。
おいしい物がたくさん出てくる絵本を読んだり、今日は小さな参加者が多かったので、体遊びや手遊びもたくさんしました。あくあぴあからは秋が旬の食べ物・・・サンマ、クリ、イネ、キノコの話をしましたよ。
今日は人数少なめでしたが、元気いっぱいのお友達が多く、賑やかで和やかなおはなし会でした!
P1290497.jpg
P1290499.jpg
P1290506.jpg

次回は今年最後のおはなし会ですね。12月16日(水)11時から開催します。
本物の生きものが登場する小さな子どものためのおはなし会。
動き回っても、泣いちゃっても全然平気。
みなさんの参加をお待ちしています。

日時:2020年10月28日(水)11時~11時30分
場所:あくあぴあ芥川 3階 多目的ホール
講師:おはなしうさぎ
対象:未就学児とその保護者
参加者:10人
申込:不要  参加費:無料

自然観察会「秋の木の実」 報告

気持ちのいい秋晴れの日に、摂津峡で木の実の観察をしました。
足元にある木の実から手の届かないところにある木の実まで、形や種子散布の方法などについて知ることができました!
ノブドウを見上げる参加者たち コセンダングサのタネをじっくり観察する女の子

観察に夢中になっていると、いつの間にか服にアレチヌス
ビトハギがいっぱい付着している参加者さんも!
衣服にアレチヌスビトハギがたくさん付着

オススメ見どころ木の実は、「センニンソウ」でした。
センニンソウ センニンソウの果実

今回は、アレチヌスビトハギ、ケチヂミザサ、イタドリ、ノブドウ、
コセンダングサ、アメリカセンダングサ、クヌギ、コブシなど…。
40種類ほどの木の実を観察することができました。
今回観察した木の実

――――――――――――――――――――――――
日時:2020年10月25日(日)10時00分~14時00分
場所:摂津峡方面~あくあぴあ芥川
講師:大阪市立自然史博物館 学芸員 横川昌史さん
参加費:無料
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)  
備考:事前申し込み制
当日参加者数:14名(キャンセル:3名) 、大阪市立自然史博物館参加者数:14名
――――――――――――――――――――――――

【10月15日(木)】あくあぴあ公園博物館~紫町公園編~

春に延期になった公園博物館、秋に開催することができました。つどいの広場「どうぞのおいす」の公園ひろばの遊びのひとつとして参加させてもらっています。
決められたテーマを元に生きもの探しをします。シラカシのどんぐりやキンモクセイ、夏によくみたセミの幼虫がでてきた穴、エナガやメジロの声や姿…。
探してみたらたくさんの自然が見つかりました。

P1290448.jpg P1290449.jpg
開催日:2020年10月15日(木)
開催時間:10時30分から11時30分まで
開催場所:紫町公園(高槻市紫町2)
講師:秀瀬みのり(当館学芸員)
参加者:15組
対象:0歳から未就学の児童とその保護者
備考:無料、申込不要
協力:NPO法人三島子ども文化ステーション

「わくわくボックス」の一部使用を再開します!

3階にある「わくわくボックス」は、2020年10月20日(火)から平日限定で一部の使用を再開します。

【わくわくボックスで遊ぶときのおねがい】
①遊びたいときは、スタッフに声をかけてね
②遊ぶ前に、手指の消毒をしてね
③長時間の使用はお控えください

使用できる「わくわくボックス」は以下の通りです。
 ・マツボックリ
 ・とりのタマゴ
 ・鳥の羽
 ・くみあわせパズル
 ・音あわせ
 ・オトシブミのようらん
 ・ひもあそび
 ・みんなのうんち
 ・魚パズル

P1290460.jpg

【一部変更】あくあぴあ芥川の再開について

あくあぴあ芥川(高槻市立自然博物館)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を実施したうえで、5月22日(金)から開館しています。

※来館前に、以下の内容を一読して頂くようご協力お願いします。

2020年10月14日(水)以降、【来館時のお願い】の内容を一部変更しました。※変更した内容は、太字で記載しています
「わくわくボックス」は、平日限定で一部の使用を再開しています(「わくわくボックス」の詳細はこちらを確認ください)。また、3階は一部利用できない展示があります。


【来館時のお願い】

 ●次の項目に1つでも該当する場合は、来館はご遠慮ください
 ・平熱と比べて高い発熱がある場合
 ・咳・咽頭痛などの症状がある場合
 ・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
 ・過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への訪問歴および当該在住者との濃厚接触がある場合

 参照:公益財団法人日本博物館協会「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」


 ●ご利用時のお願い
 ・マスクの着用をお願いします。
 ・咳エチケット、手洗い・手指の消毒の徹底をお願いします。
 ・入館時に利用申込書をご記入いただきます。利用申込書は下記からダウンロードできますので、事前にご記入いただくことも可能です。「高槻市立自然博物館利用申込書」(PDF:91.2KB)
 ・他の来館者の方と接触しない程度の距離を保ってください。
 ・展示ケースにはお手を触れないでください。
 ・館内の混雑を緩和するため、入場制限を行う場合があります。
 ・大声での会話はお控えください。
 ・4階展望スペースでのご飲食については、家族等同一グループでのみご使用いただき、対面での飲食や会話はお控えください。
 ・滞在時間は1時間を目安としてください。
・団体でのご利用の際は、人と人が接触しない程度の間隔を保って観覧していただきますよう、お願いいたします。

●午前中(10時~12時)を「優先利用時間帯」とします

・新型コロナウイルス感染の重症化リスクが高い、高齢者や障がい者、妊婦、ヘルプマークを付けた方などが優先的に利用できる「優先利用時間帯」を設けます。みなさまのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


●あくあぴあ芥川の感染拡大防止対策

・出入口と窓の開放による館内換気
・ソーシャルディスタンス確保のための待機位置の目印設置
・混雑状況に応じた入場制限
・カウンター窓口へのビニールカーテン設置
・職員のマスク着用、手指消毒用の消毒液の設置
・来館状況の把握を行います。収集した情報は感染防止対策の目的のみに使用します。なお、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供する場合があります。

4階窓口の様子
4階出入口(2020/10/23写真更新)

P1290457.jpg
1階出入口(2020/10/23写真更新)

P1280756.JPG P1280757.JPG
一方通行の誘導矢印

ご利用の皆様には引き続きご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

【10月23日(金)】 企画展がテレビ番組で紹介されます!

現在開催中の企画展「持ち寄り写真展~四季・楽しみ憩う芥川~」がテレビ番組で紹介されます。

放送日:2020年10月23日(金)17:00~(再放送:当日21:00~、23:00~、翌日8:30~、10:30~)

番組名:「ジモト応援 つながるNews ~北大阪~」
放送局: J:COM(株式会社ジェイコムウエスト)
放送エリア: 高槻市、島本町、吹田市、箕面市、茨木市、摂津市、豊中市、池田市
その他視聴可能デバイス:地域情報アプリ「ど・ろーかる」YouTube

P1290433.JPG
企画展の詳細はこちら

●11-12月のイベント一覧

11月と12月のイベント一覧です。

※当館の新型コロナウイルス感染症予防対策については、こちらをご確認ください。
※今後の情勢次第で、急なイベント内容の変更や中止にする場合があります。ご了承ください。


【~2021年1月11日(月・祝)】 企画展「持ち寄り写真展~四季・楽しみ憩う芥川~」 開催中!

【当面の間展示】 特別企画「 みんなの み~つけた! 」

【11月8日(日)】 もぐもぐタイム

【11月14日(土)、15日(日)】 子どもワークショップ「おさかなスタンプで川をつくろう」

【11月21日(日)】 自然観察会「芥川の石ころ」

【11月23日(月・祝)】 講座「自然と本の博物館~自然観察は楽しい!~」

【12月6日(日)】 工作教室「芥川で冬の植物をひろってリースに飾ろう」 

【12月16日(水)】 あくあぴあのおはなし会 

【12月20日(日)】 もぐもぐタイム


【11-12月の自然工作室】
 日程は、11月7日、8日、14日、21日、28日、
       12月5日、12日、13日、19日、26日です。
 時間は、10時~15時
 場所は、当館1階 自然工作室
 ※新型コロナウイルス感染症対策により、混雑時は入場制限を行っています。
   時間に余裕をもってお越しください。


☆11月のあくあぴあの休館日は、2日、9日、16日、24日、30日です。
☆12月のあくあぴあの休館日は、7日、14日、21日、28日です。
☆年末年始のあくあぴあの休館日は、後日掲載します。

【11月23日(月・祝)】講座「自然と本と博物館 ~自然観察は楽しい!~」

内容:『心のさんぽ ありふれた 景色が特別になる』など、自然観察の入門書の著者による、自然の見方の講座の後、芥川緑地で自然観察をいつもと違う見方で実践します。
開催日:2020年11月23日(月・祝)
時間:13:30~15:30
場所:当館3階 多目的ホール
講師:菅井啓之氏(京都光華女子大学こども教育学部教授)
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員:20名
申込:11月3日(火・祝)9:00~電話にて、申込み順

【11月21日(土)】自然観察会「芥川の石ころ」

内容:摂津峡の特徴的な地質や芥川で見られる石ころを観察します。

開催日:2020年11月21日(土)
時間:10:00~15:00
場所:摂津峡方面
講師:川端清司 氏(大阪市立自然博物館 館長)、石井陽子 氏(同館 主任学芸員)
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員:15名
申込:11月3日(火・祝)9:00~電話にて、申込み順

外階段1~4階 通行止めについて

あくあぴあ館内のエアコンの工事を行います。
以下の期間、当館外階段が工事のため使えません。
駐車場から川沿いの広場、テニスコートへは、駐車場横階段をご利用ください。

閉鎖期間 : 2020年10月12日(月)午前中
場所 : あくあぴあ 外階段

ご来館の皆さまには、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力よろしくお願いします。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11