あくあぴあブログ

高次脳機能障がいの研修をしました

あくあぴあでは定期的にスタッフ研修をしています。今日は高次脳機能障がい。どんな障がいで、どんな対応をすべきなのか、を教えてもらいました。講師は「一般社団法人 高次脳機能障がいコミュニティ まるこや」の小林さん。ご自身の経験を交えながら、わかりやすく教えていただきました。


車いす研修
 
みんなで乗ってみる

みんなで車いすに乗って展示室を回ってみました。

【12月9日(土)】「あくあぴあクラシックコンサート」

3世代の家族で構成される「グループ・ジュネス」による室内楽コンサート。このコンサートは未就学児大歓迎なので、小さなこどもたちも家族一緒に楽しめました。子どものバイオリン体験、大人のチェロ体験もさせてもらえました。

コンサート
会場は満席

バイオリン体験
子どものバイオリン体験

チェロ体験
大人のチェロ体験


曲目
1:トリッチ・トラッチ・ポルカ ヨハン・シュトラウスⅡ世
2:いい日旅立ち
3:無伴奏チェロ・ソナタ
4:星に願いを
5:トリオソナタ「音楽の捧げもの」 バッハ
6:Let It Goアナと雪の女王
7:美女と野獣
8:若い広場 (NHKドラ ひよっこ 主題歌)
9:夢をかなえてドラえもん


日時
2017年12月9日(土) 14:00~15:00
演奏
グループ・ジュネス
場所
あくあぴあ3階多目的ホール
参加者
80人

新しい車イスをいただきました

一般財団法人日本宝くじ協会助成事業の一環で、公益残団法人日本博物館協会より、車イス2台を寄付していただきました。
ありがとうございました!
車イスが必要な方は貸し出しできますので、3階事務所スタッフまでお声掛けください。

2017kurumaisu

池を掃除しました

12月1日にあくあぴあ4階入り口の池を掃除しました。,
あくあぴあでは、年に2回池の掃除をしています。
今回の掃除では、総勢25名が参加しました。

20171201_01
掃除する前の池は、緑がかっていて底が見えません。

20171201_02
水を抜いて、底をゴシゴシ!

20171201_03
職場体験の中学生も参加してくれました。

20171201_04
池にいる魚の種類や数も記録していきます。この時、病気やケガをしている魚もチェックしました。

20171201_05
大きな池なので、時間もかかります。

20171201_06
最後はこんなにきれいになりました。

【11月11日(土)、12日(日)、12月2日(土)、3日(日)、1月27日(土)、28日(日)】子どもワークショップ「くらべてならべて いろんなタネ」

はくぶつかんでは、かたちやとくちょうの似ているものをあつめて
「なかまわけ」をしているよ。
あくあぴあにある いろいろなタネをつかって
自分だけの「なかまわけ」をしてあそぼうね。

201712_01 201712_02 201712_03
はじめに「なかまわけ」のおはなしをするよ。あくあぴあにならんでいるものは、なかまごとにならべてあるんだ。

201712_04 201712_05 201712_06
おはなしのあとは、タネをつかってじぶんのルールで「なかまわけ」をしてあそぶよ。木のはこにならべてみようね。
201712_07 201712_08 201712_09
できあがり!どんなふうになかまわけしたかな?
みんなの作品は、写真にとって1階企画展コーナーにかざってあります。
また見にきてね。

日時
11月11日(土)、12日(日)、12月2日(土)、3日(日)、1月27日(土)、28日(日) 10:45、11:30、13:30、14:15、15:00
場所
あくあぴあ2階展示室
参加費
無料
対象
4歳以上の人にぴったり
受付
当日会場にて受付

【2月3日(土)~3月4日(日)】企画展「『私の水辺』北部地域交流会水辺活動展示会」

「水辺の楽校」で子どもたちが水辺の楽しさや安全について学んだ成果をパネルなどで発表します。
子どもたちののびのびとした絵や発表をご覧ください。


日時
2018年2月3日(土)~3月4日(日)
場所
あくあぴあ芥川1階企画展スペース

【2月28日(水)】あくあぴあのおはなし会

いきものいっぱいの、あくあぴあのおはなし会。
絵本を読んだり、手遊び、歌遊びをして過ごす30分のイベントです。

館内には、ベビーシート、授乳室、エレベーター、キッズコーナーがあります。
お湯が必要な方は、スタッフにお声かけくださいね。

協力:おはなしうさぎ

日時
2018年2月28日(水)11:00~11:30
場所
3階多目的ホール
対象
未就学児とその保護者
参加費
無料
受付
当日会場で受付け

【2月17日(土)】講座「淀川のアユ・そして芥川のアユ」

大阪湾~淀川~芥川へと、のぼってくるアユ。
淀川と芥川のアユの生育状況についてお話します。
会場は高槻市総合センター、お問い合わせは高槻市下水河川企画課です。


日時
2018年2月17日(土) 14:00~16:00
講師
竹門康弘さん(京都大学防災研究所准教授)・花崎勝司(当館研究員)
場所
高槻市総合センターC1401
参加費
無料
定員
先着100人
申込み
高槻市下水河川企画課 TEL:072-674-7432 先着順

【11月26日(日)】自然工作教室「芥川緑地で植物をひろってリースに飾ろう」

芥川でクズをとり、輪っかを作った後、飾りとなる植物を集めました。ノイバラ、アラカシとシラカシのどんぐり、シャリンバイ、コノテガシワ、モミジバフウなど、いろとりどりの植物が採れ、個性あふれる美しいリースができました。

川でクズとり
芥川へ降りてクズのツルを採集します

輪っかをつくる
クズのツルがとれたら輪っかを作ります。
この時リースのサイズや太さが決まります。

公園でかざりとり
芥川緑地で飾りを採集します。
いつもは植え込みの植物を採集することはできませんが、今日は特別!

部屋でかざりつけ
採集した植物を部屋へ持ち帰り、飾りつけます

キリを使う
普段使いなれない道具も使いました。
キリでどんぐりに穴をあけて、つまようじを刺して、リースに固定します

完成
みんなの個性あふれる素敵なリースができました。


今日はJ-com高槻が取材に来ていたので、11月30日(木)11:00の「デイリーニュース~高槻・島本~」で放送されます。
日時
2017年11月26日(日) 13:30~16:00
講師
ネイチャーたかつき
場所
あくあぴあ3階多目的ホール
参加者
18名

【11月25日(土)】あくあぴあの研究活動報告会・魚類編終了しました

あくあぴあでは、どんな研究を行っているのでしょうか。
今回は「芥川の魚類」をテーマに、当館の魚類担当の研究員、花﨑がお話しました。

「研究とは何か」ということを皮切りに,これまでに花崎が日本魚類学会,魚類自然史研究会,地域自然史と保全研究発表会,および外来魚情報交換会で口頭・ポスター発表した研究報告を5題取り上げ発表しました。
講座の最後には、アユについての質問なども出ました。


20171125_01
たくさんの方に参加していただきました。高校生も聞きに来てくれましたよ。

20171125_02
このような研究報告会を、定期的に開催していく予定です。
今後の開催もお楽しみに!


日時
2017年11月25日(土) 13:30~15:30
講師
花崎勝司(当館研究員)
場所
あくあぴあ3階多目的ホール
参加者
27人
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11