あくあぴあブログ

第2回ハグロトンボしらべ隊調査会報告&次回予告

午前中はとんぼ池とせんだんの木など川の上流に向かっていきました。
とんぼ池の林にはほとんどいませんでした。けれど、水路にはたくさんいて、みんなでわいわいいいながらとりました。40センチくらいのヒバカリもいました。午前中は97頭もとりました。
 午後は河原にいきました。水辺にはいなくて河原の木の下にいました。
 午前96頭、午後は107頭で203頭もとれました。前よりもたくさんとれました。まだ子どものハグロトンボが多いです。(隊員 R.F)

 天気予報は雨予報でしたが調査会の始めにぱらっと降っただけで、午前中の調査は決行できたのでよかったです。
午後の補足調査は雨に濡れながら、なんとか決行。ハグロトンボの雨宿りの場所がはっきりわかり、興味深かったです。

雨予報だったので参加者は少なかったのですが、ハグロトンボは草むらや林にたくさんいて、参加者全員がマーキングすることができました!今年の発生数は昨年よりも多そうですね。
次回の調査会は7月9日(土)10時~12時です。1階水上ステージ前に直接集合です。
みなさんの参加をお待ちしています。
今回はJ:COMケーブルテレビの取材も受けました。6月29日(水)の「デイリ―ニュース」(11:00~11:15)で放送される予定です。
マーキング中 ヒバカリとった
うえこみのうしろにいる 取材中
日時
2016年6月25日(土)10:00~15:00
場所
あくあぴあの近くの芥川と周辺の林
参加費
無料
申込み
直接会場へ
参加数
12名
対象
だれでも(小学3年生以下は保護者同伴)

【6月29日(水)】あくあぴあがラジオ生中継に出ます

NHKラジオの報道番組「関西ラジオワイド」で、あくあぴあの企画展「それ、思いこみですよ」の生中継があります。
番組名:「関西ラジオワイド」 ラジオ第1放送 666Hz
放送時間:16:05~18:00
日時:6月29日(水) 17:30分頃から約6分ほどの生中継
http://www.nhk.or.jp/osaka/program/radiowide/index.ht

【9月10日(土)】自然観察会「秋の虫とナイトミュージアム」

芥川緑地に暮らす秋の虫を観察した後、閉館後のあくあぴあで生き物たちの夜の様子を観察します。
※宿泊はしません。

日時
2016年9月10日(日)17:30~20:00
場所
芥川緑地周辺、あくあぴあ芥川
参加費
無料
講師
稲本雄太さん(けいはんな記念公園)、花崎勝司(当館主任研究員)
対象
小学生以上(小学生は保護者同伴)
申込み
8月3日(水)9時~電話申し込み
定員
30人

【6月7月8月】子どもワークショップ「セミ、なきごえだあれ」

ミーンミーン、チチチ・・・
鳴いているのは、だあれ?
みみをすまして、いろんなセミのなきごえをきいてみよう。
なにゼミのこえかな?

導入 セミくらべっこ

できたよ できたよ2


協力:大阪市立自然史博物館

日時
6月25日(土)、26日(日)、7月9日(土)、10日(日)、8月20日(土)、21日(日)11:00、11:30、13:00、13:30、14:00、14:30、15:00
場所
2階展示室
参加費
無料
対象
4歳以上の人にぴったり
人数
1回8人
受付
当日会場にて受付

【6月22日(水)】あくあぴあのおはなし会終了しました。

6月のおはなし会は「チョウチョ」がテーマでした。
黄色いチョウチョを追いかける絵本を読んだり、歌遊び、手遊びをしてすごしました。

最後には、あくあぴあのチョウの標本を見ました。
大きいチョウや、カラフルなチョウ。
「これはチョウ?ガ?」という質問も出ましたよ。

6月のすっきりしないお天気のにもかかわらず、初めて参加してくれた親子も多く、とてもにぎやかなおはなし会になりました。

次回は8月24日(水)です。
また遊びに来てくださいね。

全体写真.jpg パネルシアター.jpg
親子.jpg 標本見る.jpg

協力:おはなしうさぎ

日時
2016年6月22日(水)11:00~11:30
場所
3階多目的ホール
参加
25名

【8月6日】神社のヒグラシさがし隊研修会

ヒグラシというセミは山地にはたくさん分布していますが、市街地では見られることはありません。そこで、大阪市立自然史博物館が行っている「大阪府の神社でヒグラシさがし~ヒグラシは大阪で平地にすめるのか?~」に協力して、高槻市内の神社にヒグラシがいるかどうかの確認を各自で行ってもらいます。
第1回研修は、8月6日の、企画展関連講座「高槻のセミ・大集合!」に引き続いて行います。

●調査方法
高槻市内52か所の神社にヒグラシがいるかどうかを調べます。
声、抜け殻、成虫など、その場に生息しているか、いないかを確認し、報告してもらいます。
52か所すべての神社の状況がわかれば終了です。
隊員はメールアドレスを登録してもらい、進捗状況を確認してもらいながら調査を進めます。


●研修日
日時
2016年8月6日(土)12:00~
場所
あくあぴあ芥川3階多目的ホール
参加費
無料
講師
中谷憲一(当館研究員)
申込み
不要

調査は8月末まで。
どなたでも参加できます(小学生以下は保護者と一緒に調査してください)。
みなさんのご参加をお待ちしております。

【8月24日(水)】あくあぴあのおはなし会

いきものいっぱいのあくあぴあおはなし会。
絵本をよんだり、手遊び歌遊びをします。
ほんものの生き物やあくあぴあの標本なども登場しますよ。
あくあぴあで、自然にふれるいちばんやさしい催しです。

館内には、授乳室、おむつ替えの台、キッズコーナーがあります。
またお湯が必要な方はお申し出くださいね。

協力:おはなしうさぎ

日時
2016年8月24日(水)11:00~11:30
場所
3階多目的ホール
参加費
無料
対象
未就学児とその保護者

【8月6日(土)】企画展関連講座「高槻のセミ・大集合!」

企画展に関連して、専門家からセミの話を聞いた後、緑地でセミを観察します。
終了後、神社のヒグラシさがし隊の研修を行います。 高槻の神社でヒグラシを探してみようと思われる方のご参加をお待ちしております。
日時
2016年8月6日(土)10:00~12:00
場所
あくあぴあ芥川3階多目的ホールと芥川緑地
参加費
無料
講師
中谷憲一(当館研究員)
申込み
7月3日(日)9時~電話申し込み
定員
30人

【7月16日(土)~9月25日(日)】企画展「高槻のセミ、大集合!」

高槻で見られるセミを一挙公開!
知っているようで知らなかった夏の昆虫・セミについて、パネルや標本で紹介します。


日時
2016年7月16日(土)~9月25日(日)
場所
あくあぴあ芥川1階企画展スペース
semichirashi_omote.jpg   semichirashi_ura.jpg   

夏の池掃除

6月17日に4階の入口の池の掃除をしました。
毎年のことですが、この時期になると池の水はどろんどろん。コイのエサの食べ残しやフンがたまり、池の水は日光に温められ、藻類やプランクトンが活発に増殖した結果です。循環設備がないのでしかたありません。。
あくあぴあのおてつだい隊や芥川倶楽部、大阪府茨木土木事務所、高槻市のみなさんが手伝いに来てくれました。当日は運よく梅雨の晴れ間にあたり、掃除もスムーズに進みました。
きれいな池を見れるのはもしかしたら今週中までかもしれない(すぐに水は汚れてしまうので)・・・。みなさん早めにきれいになった池と、コイの全貌を見に来て下さ~い。

DSC07199.jpg DSC07175.jpg
DSC07204.jpg DSC07220.jpg
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11