あくあぴあブログ

秋の始まり

マユタテアカネ

【生物名】マユタテアカネ(アカネ科)
【撮影日】平成28年9月9日
【撮影場所】トンボ池
【コメント】ちょっと小柄な赤とんぼで~す。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】マユタテアカネは8月下旬から多くみられる秋のアカトンボです。

ペアルック

ギンヤンマ

【生物名】ギンヤンマ(ヤンマ科)
【撮影日】平成28年9月6日
【撮影場所】トンボ池
【コメント】2匹で微妙に色が違いますね?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】右がオス、左がメスですね。

第8回ハグロトンボしらべ隊調査会報告&次回予告【10月2日】

 今日は、午前中は陸グループと川グループに分かれて調査をした。川ではこうびをしているトンボや、さんらんしているトンボもいた。陸の方は、ハグロトンボがすばしっこくてとるのがむずかしかった。羽がぼろぼろなトンボも多くて、トンボの数も減っているようだった。午後はしょうおんじ橋からすいどう橋までを調査した。どっちの橋にもたくさんトンボがいた。西山川にもたくさんいた。
 午前159頭、午後203頭で合計は362頭でした。(隊員 H.F)

DSC08530.jpg DSC08538.jpg
 陸地にはほとんど見られず、水辺で一生懸命飛び回っている個体が主でした。数は前回に比べて明らかに減っていますが、隊員の捕獲スキルが年々高くなってきているためか、捕獲個体数は前回よりも増加する状況に。推定個体数を出さなければ個体数の季節変化はわかりません。芥川本流は少なくなってきましたが、田んぼ脇の水路や、西山川の数は増加していました。
 今回は高槻市の広報課の取材も入りました。来年5月発行の高槻DAYS(市の広報誌)の巻頭特集の一部にハグロトンボしらべ隊のことが載る予定です。どんな記事になるか楽しみですね。

とうとう次回は最終回です。
芥川本流で見つけるのは難しくなってくると思うので調査はせず、数が増加しつつある西山川の様子をみんなで見に行きます。そのあと、多目的ホールに戻って今年の調査の振り返りと修了式を行います。
修了証など準備していますので、今年の調査会に1度でも参加した人はぜひ出席してください。

10月2日(日) 10:00~12:00 1F水上ステージ前に集合です。
日時
2016年9月17日(土)10:00~12:00
場所
あくあぴあの近くの芥川と周辺の林
参加費
無料
参加数
25名
対象
だれでも(小学3年生以下は保護者同伴)

巨大スッポン

スッポン

[生物名]スッポン(スッポン科)
[撮影日]平成28年8月30日
[撮影場所]西之川原橋
[コメント]トートバッグに手足を付けた位の大きさでした。刻んで雑炊にしたら何人分?
[投稿者]Yachoo PP
[学芸員からのコメント]最近スッポンがよく目撃されています。特に雨で増水した後には護岸で日向ぼっこしているようです。

居残り組

20160828magamo.jpg

【生物名】マガモとヨシガモ(カモ科) 
【撮影日】平成28年8月28日
【撮影場所】芥川 門前橋上流
【コメント】猛暑日続きの夏も無事に乗り切りました!もうすぐ仲間達がやって来ますね。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】このマガモとヨシガモは夏の間ずっといたようです。

真っ赤な赤とんぼ


ショウジョウトンボ

【生物名】ショウジョウトンボ(トンボ科) 
【撮影日】平成28年8月25日
【撮影場所】津之江公園 
【コメント】その辺のトンボより断突赤いです!
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】真っ赤なトンボですが、アカトンボの仲間ではありません。

あ~らよっ...と

イソヒヨドリ

【生物名】イソヒヨドリ(ヒタキ科) 
【撮影日】平成28年8月19日
【撮影場所】大蔵司
【コメント】2~3歩助走して飛び立ちました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】名神高速の橋脚付近にいつもいる個体ですね。

静かなトンボ

ウスバキトンボ

【生物名】ウスバキトンボ(トンボ科) 
【撮影日】平成28年8月17日
【撮影場所】トンボ池 
【コメント】あまり飛び回らない様ですね?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】まだ若く体が固まっていないのかも。トンボは羽化してしばらくは体がフニャフニャしていて、あまり活発ではありません。

久し振り?

カイツブリ

【生物名】カイツブリ(カイツブリ科) 
【撮影日】平成28年8月14日
【撮影場所】芥川中流
【コメント】暫らく見掛けなかった様な気がします。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】 きれいな夏羽の個体がしばらくの間来ていましたね。

第7回ハグロトンボしらべ隊調査会報告&次回予告【9月17日】

午前178頭でした。そして、午後152頭でした。合計は330頭でした。
そして午前はまず川のはんと陸のはんにわかれて、そして、川のはんはトンボ池から、クヌギの木の辺まで行きました。そして陸のはんはトンボ池を見てからすいろの辺まで行きました。そして、トンボ池は少なくて、そして、すいろは、多かったです。そして、午後は西山川やしょうおんじ橋を調べた。そして、全体的に子どもの数が少なかった。川の近くにはこうびしているハグロトンボがいた。(隊員 Y.O)

この日は台風が来る予報でしたが、朝からいい天気。
水辺では縄張り行動など活発な行動が見られ数も多かったのですが、林や木かげは急に数を減らし、よく探さないと見つけられない状態でした。一方、水路を飛ぶ個体の数は増えていました。

そろそろハグロトンボの季節も終盤。次回は水辺をメインにマーキングしていきましょう。ぜひ川に入れる恰好でご参加ください。川に入るのはこれで最後かなぁ。

次回は…
9月17日(土)10:00~12:00 あくあぴあ芥川1階水上ステージ前に集合です。

DSC08425.jpg DSC08430.jpg
DSC08438.jpg DSC08463.jpg
日時
2016年9月4日(日)10:00~12:00
場所
あくあぴあの近くの芥川と周辺の林
参加費
無料
参加数
24名
対象
だれでも(小学3年生以下は保護者同伴)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11