あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

【5月26日(土)】「あくあぴあふれあいフェスタ」

年もあくあぴあふれあいフェスタを開催しました。自然が大好き、生きもの大好き、わいわいするのが大好き!そんなみなさんが集まって開催された「あくあぴあふれあいフェスタ2018」は天気にも恵まれ、当日の来館者数は、約1000名!出展された団体の工夫をこらしたゲームや工作をしたり、人形劇を楽しんだりして楽しく過ごしてもらえました。


出展団体と内容

魚釣りゲーム
○芥川・ひとと魚にやさしい川づくりネットワーク(芥川倶楽部)&NPO芥川倶楽部「魚釣りゲーム」

20180526aqupifes03.jpg
○あそび塾 「紙の工作」

チリメンモンスターをさがそう!
○茨木・高槻自然に親しむ会 「チリメンモンスターをさがそう!」

子どもワークショップ マーブリングで水のもよう
○はくラボ (認特非)大阪自然史センター 「子どもワークショップ マーブリングで水のもよう」

葉っぱや花の不思議観察
○大阪植物観察会 「葉っぱや花の不思議観察」

松ぼっくり釣り  オナモミダーツ   人形劇
○NPOシニア自然大学校高槻支部 ネイチャーたかつき 「まつぼっくり釣り」「オナモミダーツ」「自然工作」など

人形劇「ニョロリンとクネネ」 ○NPOシニア自然大学校高槻支部 ネイチャーたかつきの人形劇座「ポンポン座」による人形劇「ニョロリンとクネネ」

竹切体験  竹こっぽり
○たかつき竹和の会 「竹切体験」「竹こっぽり」

公益サポートセンター登録団体紹介
○高槻市市民公益活動サポートセンター 「登録団体紹介」

忍者スライムを作ろう
○子育て支援NPOキッズファインカラー 「忍者スライムを作ろう」

あくあぴあ部活紹介
事務所前では部活の紹介も行いました。


日時
2018年5月26日(土) 11:00~15:00
場所
あくあぴあ芥川
出展
9団体
参加者
約1000人

【5月20日(日)】生き物講座「高槻のホタルたち」

ホールでの座学として1時間ほどホタルについての講座とヒメボタルが生息している現地に行って、彼らの生息環境とはどのようなところなのかを知ってもらうという内容です。小難しい講座内容ではなく、分かりやすい説明ときれいな画像でホタルについて多くのことを知ってもらえた行事になりました。講座の内容に盛り込まれたクイズも参加者の人から喜ばれていました。

講座
ホールでホタルの話を聞きます。
光らないホタルもいます。
ホタルを保護する時のいろいろな誤解や失敗も教えてもらいました。

標本を見る
小さなホタルを室内でじっくりと観察。

現地での解説
ヒメボタルの生息地へ行って、どういう環境にいるのかを確認しました。

日時
2018年5月20日(日) 13:30~15:30
講師
藤江隼平さん(大阪市立自然史博物館 外来研究員)
参加者
14名

【5月12日(土)、13日(日)、6月23日(土)、24日(日)】子どもワークショップ「あくぴでポン!」

5月6月の子どもワークショップは「あくぴでポン!」
2階でクイズの書いてあるカードをもらったら、あくぴの中を探検しにしゅっぱつ!
クイズにこたえたり スケッチをして あそぼうね。
ひょうほんにさわって いきもののヒミツもはっけんできるかも。

20180512_01
①まずは2階展示室で、クイズのカードをもらおう。

20180512_02 20180512_03
②答えが分かったら、近くにいるスタッフにお話してね。あくあぴあの特別な標本も用意しました。
 そーっとさわってみたら、どんな感じ?

20180512_04 20180512_05
③さかなの体をよく見て色塗り。オスは今だけからだの色が変わっているから、よく見てみてね。

20180512_06
④あくあぴあにいるたくさんのカメのうち、好きな種類のカメをえらんでスケッチ。
 体全体を描いてもいいし、顔だけとか、こうらだけでもいいよ。

20180512_07 20180512_08
⑤もんだいが終わったら、最後はゴールに来てね。すてきなスタンプを「ポン!」。
あくあぴあのいろいろな生き物に出会えたかな?


日時
5月12日(土)、13日(日)、6月23日(土)、24日(日)、 10:45~11:30、13:30~15:00(時間内随時受付)
場所
あくあぴあ2階展示室
参加費
無料
対象
4歳以上の人にぴったり
受付
当日会場にて受付

黒い蝶々


オナガアゲハ

【生物名】オナガアゲハ(アゲハチョウ科)
【撮影日】平成30年5月1日
【撮影場所】摂津峡桜公園
【コメント】尻尾が長くて後バネの前縁に白い筋があります。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】尾といっても尻尾ではなく、ハネの突起で、「尾状突起」と呼ばれます。

暑い~!


20180506ohyoshikiri.jpg

【生物名】オオヨシキリ(ヨシキリ科)
【撮影日】平成30年5月6日
【撮影場所】津之江公園
【コメント】ギギッ!ギョギョギョ...の声を聞くと余計に暑くなります。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】夏になったなぁ、という声ですね。ヨシ原の中でいかに良い場所をなわばりにするか、非常に重要な声です。

太短いトンボ


ハラビロトンボ

【生物名】ハラビロトンボ(トンボ科)
【撮影日】平成30年5月1日
【撮影場所】摂津峡
【コメント】スマートなイメージのトンボの割には(?)ボッテリしてますね。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】名前のとおり、腹の広いトンボ7です。

【5月3日(木祝)・4日(金祝)】高槻ジャズストリートinあくあぴあ芥川

雨予報でしたが幸い天気は良く、高槻ジャズストリートinあくあぴあを開催することができました。
今年は3、4日とも5ステージ。館内ではスタッフと話しをしながら水槽の魚や昆虫などの生きものを見られる動物園も行いました。

5月3日

Grip on Soul

Grip on Soul


もりばんど

もりばんど


Jazzy Wind.

azzy Wind


BOOGIE ☆ RANBLERS

BOOGIE ☆ RANBLERS


Aquaゴスペルサークル

Aquaゴスペルサークル

5月4日

和

和(のどか)


Wonder! Wonder! Wonder!

Wonder! Wonder! Wonder!


アダルターズ

アダルターズ

北野高校ジャズ・フォークソング部 北野高校ジャズ・フォークソング部
北野高校ジャズ・フォークソング部


バラ★スカ

バラ★スカ

音楽以外にもいろいろなブース出展がありました。

アートの森

アートの森からは、名前文字作家の「幸せ呼び込む 幸絵文字」とFlare flowe & Romi が出店


あくあぴあ標本

あくあぴあから標本展示ブース


飲食ブース

ヤキソバ

ヤキソバ


かき氷

かき氷、ジュース、Tシャツなど


鯛焼き

鯛焼き


朝市

野菜の朝市


館内ではスタッフと話しをしながら生きものを見られる動物園コーナーがありました。

動物園


平成30年度博物館実習生の受け入れについて

【平成30年(2018年度)の博物館実習受入れについて】

当館において博物館実習を行う実習生を募集します。
要綱は以下の通りです。

★実習期間:8月2日(木)~8月8日(水) ただし、6日(月)は休館日のため休み

★受入れ人数:3人

★受入れ条件
・博物館に興味・関心があり、学芸員資格取得を目指していること
・地域博物館の業務に対して積極的に学ぶ意欲があること
・申込時に下記テーマで小論文を提出すること
テーマ「高槻市立自然博物館(あくあぴあ芥川)で実習を希望する理由と、実習を通して学びたいこと」
様式は自由です。A4サイズ用紙1枚程度にまとめてください。

★申し込みの流れ
①個人または大学を通して、実習希望の旨を電話もしくはEmailでご連絡ください。
TEL:072-692-5041
Email:info@aquapia.net
件名「博物館実習について」でお願いします。
②その後、所属の大学を通して、上記の小論文と大学所定の申込書類を郵送してください。
書類郵送先:〒569-1042 大阪府高槻市南平台5-59-1 高槻市立自然博物館 あくあぴあ芥川
「博物館実習書類在中」と朱書きしてください。
③期限までに書類を郵送していただいた後、5月下旬までに受入れ可否の連絡をします。

★申し込み期限:2018年5月13日(日)まで

★受入れ可否の連絡:5月下旬予定

不明な点は、電話またはEmailでお問合せ下さい。

【担当:高田】

変な格好?


センダイムシクイ

【生物名】センダイムシクイ(ムシクイ科)
【撮影日】平成30年4月18日
【撮影場所】摂津峡桜公園
【コメント】良く見ると、羽根の後から足を回して耳を掻いてる様です。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】専門用語で「間接頭かき」という行動の名前がついています。

大丈夫?

大丈夫?


カンムリカイツブリ

【生物名】カンムリカイツブリ(カイツブリ科)
【撮影日】平成30年4月4日
【撮影場所】淀川 三島江
【コメント】この日の淀川は流れが速く、波が荒くて船酔いしそうでした。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】カンムリカイツブリは酔わないんでしょうか。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11