あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

気持ち悪~い!


コウガイビル

【生物名】コウガイビル(コウガイビル科)
【撮影日】平成29年10月18日
【撮影場所】津之江公園
【コメント】文句なしに気持ち悪かったです。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】ヒルという名前がついていますが、ヒルではなくプラナリアの仲間です。肉食なので、ミミズやカタツムリなどの動物を食べます。

渡り鳥


ノビタキ

【生物名】ノビタキ(ヒタキ科)
【撮影日】平成29年10月10日
【撮影場所】塚脇
【コメント】毎年彼岸花が咲く頃にやって来て稲刈りが終わると居なくなりますね。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】ノビタキは東北や北海道で繁殖し、大阪を通過して、もっと南へ渡っていきます。高槻では秋の一時期しか見られない「旅鳥」です。

雌だけ!

オシドリ

【生物名】オシドリ(カモ科)
【撮影日】平成29年10月11日
【撮影場所】今城塚
【コメント】おしどり夫婦と言われるけど、まだ独身かも?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】メスのように見えますが、実はオスです。日本にわたってきてすぐのオスはメスと同じ羽色です。クチバシが赤いのでオスとわかります。季節が進むと美しい羽に生え変わります。

田舎の赤とんぼ

コノシメトンボ

【生物名】コノシメトンボ(トンボ科)
【撮影日】平成29年9月19日
【撮影場所】萩谷公園
【コメント】街中ではあまり見掛けませんね?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】都会にはあまりいないかもしれません、それほど珍しくはないようです。

展示ケースの蛍光灯交換

大型展示ケースの蛍光灯が切れました。本当は紫外線を出す蛍光灯は剥製を脱色してしまうので、LEDに変えたいところですがお金がないので、UVカットの蛍光灯を使っています。これだってそれなりに高いのですが、家計と同じでまとまったお金がないと少々高い消耗品で我慢ということに。

この場所の蛍光灯が切れると、剥製を出したり、横へよけたりして足場を確保しなければなりません。蛍光灯を変えるだけでも一苦労。そして終わったら、剥製をもとの場所へ。ガラスの横からしか触れないので、正面から見て指示を出す人と、移動させる人の2人は最低必要。一連の作業はヒョロ長い体系の人が適材です。

蛍光灯を変える  剥製を戻す


【10月29日(日)】自然観察会「秋の木の実」

自然観察会「秋の木の実」は雨天のため中止となりました。
日時
2017年10月29日(日) 10:30~15:00
講師
横川昌史氏(大阪市立自然史博物館学芸員)
場所
摂津峡など
対象
小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加費
無料
定員
30人
申込み
10月3日(火)9:00~電話申し込み、申込み順

【10月25日(水)】あくあぴあのおはなし会終了しました

2ヶ月ごとに開催しているおはなし会。
10月のテーマは「〇・△・□(まる・さんかく・しかく)」でした。

身の回りの生き物や自然の中をよーく見てみたら、〇・△・□のかたちが探せるかもしれないよ。
そんなおはなしをしながら、おはなしうさぎさんが読んでくれたのは、〇いダンゴムシ、△の顔のカマキリ、□いおくちのカバが出てくる、写真がいっぱいの絵本でした。

その後に、あくあぴあのスタッフから、〇・△・□のかたちをした生き物や食べ物の実物を紹介しましたよ。
さわれるものは、そーっとやさしくさわってもらいました。

最後に、もうすぐやってくるハロウィンにちなんで、ハロウィンかぼちゃの折り紙をして遊びました。
顔を描いて、黒いとんがり帽子をかぶせたら出来上がり。
わいわいと、にぎやかで楽しいおはなし会になりました。

次回は12月13日(水)です。
また遊びに来てね。

171025_01 171025_03
たくさん遊びに来てくれました。

171025_04 171025_05
〇は、カタツムリの殻を紹介しました。

171025_08 171025_10
□は、四角い形の柿。

171025_13 171025_14
かぼちゃの折り紙と、今日紹介したもの。


協力:おはなしうさぎ

日時
2017年10月25日(水)11:00~11:30
参加者
36人

台風に伴う閉館について

本日10月22日(日)12時30分に、台風21号に伴う暴風警報が高槻市に発令されましたので、臨時閉館させていただきます。

「みんなで歩こう芥川」は中止です

明日、10月21日(土)に予定されていました「みんなで歩こう芥川」は雨天のため中止となりました。
l

9月10月子どもワークショップ「とりのくちばし とりのごはん」終了しました

9月10月は、この時期に開催される企画展「高槻の空を渡るタカ」に合わせて、鳥に注目した子どもワークショップをしました。

今回のワークショップは、鳥のくちばしに注目。
よーく見ると、鳥の種類によってくちばしのかたちが違います。
ほそながい、とがってる、ちいさい、ひらべったいなどなど。
くちばしのかたちは、その鳥が食べているものと大きな関わりがあります。
あくあぴあにあるいろいろな鳥のはく製のくちばしを見たあとに、くちばしのかたちを想像しながら鳥のお絵かきをしました。
作品の1枚は、あくあぴあで飾るために、置いていってもらいましたよ。
1階で開催中の企画展コーナーで展示していますので、ぜひ見に来てくださいね。

写真は9月16日(土)の様子です。

ohanasi1 ohanasi2
oekaki1 oekaki2 oekaki3
dekita1 dekita2 dekita3
minnanosakuhin kodomotosutaffu

日時
9月16日(土)、17(日)※暴風警報発令による閉館のため実施なし、10月14日(土)、15日(日) 10:45、11:30、13:30、14:15、15:00
場所
あくあぴあ2階展示室
参加数
130人
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14