あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

今年も...

アメリカヒドリ

【生物名】アメリカヒドリとヒドリガモの雑種(カモ科)
【撮影日】平成30年12月8日
【撮影場所】芥川 門前橋上流
【コメント】ヒドリガモの中に混じってました。夏はアメリカで過すのでしょうか?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】アメリカヒドリとヒドリガモの雑種です。昨年も来た個体と同じに見えます。ヒドリガモは多くはロシアに渡るのですが、アメリカ大陸にも渡ることがあるようで、そこで雑種になるんでしょうか。

伸び々々

オナガガモ

【生物名】オナガガモ(カモ科)
【撮影日】平成30年11月27日
【撮影場所】芥川 門前橋上流
【コメント】小春日和、羽根を広げてストレッチ。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】気持ちよさそうですねぇ。羽根の模様が綺麗です。

ユキムシ(京都では白小屋お駒はん?)


エノキワタアブラムシ

【生物名】エノキワタアブラムシ(アブラムシ科)
【撮影日】平成30年11月7日
【撮影場所】摂津峡青少年キャンプ場
【コメント】北海道にしかいないと思っていたユキムシ、このあたりで初めてみました。冬近し。
【投稿者】すみれ
【学芸員のコメント】この時期に雪のようにふわっと飛ぶので雪虫でしょうか。雪虫が飛ぶと雪が降ります。

晩秋に...


キタキチョウ

【生物名】キタキチョウ(シロチョウ科)
【撮影日】平成30年11月7日
【撮影場所】芥川 水道橋付近
【コメント】チョウチョと言えば春のイメージですが、この子はまだ頑張っています。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】キタキチョウは成虫越冬なので、このまま冬越しです。

無理かも~?


コサギ

【生物名】コサギ(サギ科)
【撮影日】平成30年11月7日
【撮影場所】芥川 水道橋付近
【コメント】アユが大き過ぎて呑み込むのが大変でした。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】今年はアユがたくさん遡上してきました。産卵前の個体はコサギの口には大きすぎです。

赤い実


ホオジロ

【生物名】ホオジロ(ホオジロ科)
【撮影日】平成30年11月5日
【撮影場所】芥川緑地下流
【コメント】背景が派手だと、鳥まで色鮮やかに見えて来ます。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】赤い実はトキワサンザシです。ピラカンサと総称されます。

エスカルゴ


ギューリキマイマイ

【生物名】ギューリキマイマイ(オナジマイマイ科)
【撮影日】平成30年10月27日
【撮影場所】摂津峡
【コメント】うまく調理すれば、食べられそうな気もします?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】和名は学名が献名されたジョン・トマス・ギュリックに由来するものだそうです。食べられないことはなさそうですが、食べるとは聞いたことがないですね。エスカルゴはヒメリンゴガイという別種のカタツムリです。

何これ?

メボソムシクイ

【生物名】メボソムシクイ?(ムシクイ科)
【撮影日】平成30年10月29日
【撮影場所】摂津峡
【コメント】ウグイスにしてはシッポが短い様な?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】ウグイスの仲間です。この仲間は識別が難しいので、この角度からの写真だけではわかりません。頭の色、眉斑の色と形からメボソムシクイかなぁ、と思います。

自然観察会「秋の木の実」

摂津峡を歩く予定でしたが台風による倒木のため、摂津峡青少年キャンプ場にルート変更しました。いろいろな木の実とひっつきむしを観察することができました。サワガニやカマキリなどの動物も捕まえて観察できました。


説明

植物の移動のチャンスであるタネがどうやって移動しているのか、という話を聞きました。
水や風に運ばれたり、動物に食べられてフンとして撒かれたり、動物にひっついたり。


ソヨゴ

ソヨゴ。鳥に食べられる実。


アラカシ

ネズミに運ばれるタネ。タネの中は双葉。


チカラシバ

チカラシバはタネの柄に逆トゲがついていて、動物の毛にひっつきます。


アレチヌスビトハギ

三角がたくさんなのは、アレチヌスビトハギのタネ。
小さなフックがたくさんついていて、マジックテープのようにひっつきます。

日時:2018年11月11日(日) 9:30~14:30
場所:摂津峡青少年キャンプ場~芥川~あくあぴあ
講師:大阪市立自然史博物館学芸員 横川昌史
参加者:31人

【子どもワークショップ】ならべて くらべて いろんなタネ

10月から11月の子どもワークショップは、タネがテーマ。

博物館では、形や特徴の似ているものを集めて「仲間分け」します。
「仲間分け」をしたあと展示や研究をするよ。
あくあぴあにある色々なタネをよく観察して、色や形ごとに「仲間分け」してみました。

一緒に考える
仲間分けのやり方を聞いて、一緒にタネの特徴を観察します。

いろんなタネ
いろんなタネから分けたいタネを選びます。

完成
これは、「おちる・はこばれるなかま」で分けました。


日時
10月13日(土)、14日(日)、11月10日(土)、11日(日) 10:45~、11:30~、13:30~、14:15~、15:00~
場所
あくあぴあ2階展示室
対象
4歳以上の人にぴったり
前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16