あくあぴあブログ

【3月5日(日)】工作教室「バードセイバーづくり」

バードセイバーを知っていますか?鳥は窓ガラスに写り込む景色を見て、そこへ行けると思いガラスに当たって死んでしまうことがあります。バードセイバーは窓に貼る、タカの絵などの衝突防止のためのシールです。今日はそのお話を聞いて、型紙に色を塗り、オリジナルバードセイバーを作って持って帰ってもらいました。窓がある、ということがわかればいいので、必ずしもタカの絵でなくてもいいとのこと。みなさんも、窓の外側に貼って、鳥が死ぬのを防ぐのに協力してください。。

紙芝居
紙芝居でバードセイバーがあるとき、ないとき、のお話を聞きます

色塗り
型紙にクレパスで色を塗ります

切る
鳥の形を切り抜きます。鳥の形でなくてもいいそうですが、小鳥の敵であるタカを使うことが多いです。
この写真の絵はオオタカ

ラミネート
ラミネート加工します

完成
完成。とってもステキなバードセイバーができました。窓の外側に貼ってね。


日時
3月5日(日)13:00、13:30、14:00、14:30、15:00
場所
あくあぴあ2階展示室
講師
豊川 尚子さん(NPO法人 日本バードレスキュー協会)
参加者
40名
共催

【3月4日(土)】あくあぴあ・クラシックコンサート

家族3世代のアンサンブル、グループ・ジュネスによる室内コンサート。
バイオリン、ピアノ、フルート、チェロ、ギターの音色を目の前で楽しむことができました。
小さなお子さんも演奏中は食い入るように見てくれました。小さな女の子からは「パパその曲好き!」というコメントもいただきました。
会場
会場は満席!

ピアノ
ピアノ

フルート
フルート

バイオリンとチェロ
バイオリンとチェロ

ギター
ギター

20170304junes6.jpg
楽器体験ではみなさん恥ずかしがりなのか、あまり盛り上がらなかったのですが、コンサートが終わってから「やらせて~」と多くの子どもたちがバイオリンを弾きにきてくれました。

日時
2017年3月4日(土)14:00~15:00
場所
あくあぴあ3階多目的ホール
演奏
グループ・ジュネス
参加者
76名
曲目
トリッチ トラッチ ポルカ
サウンド オブ ミュージックから
スペイン ほか

デュエット


オナガガモ

【生物名】オナガガモ(カモ科)
【撮影日】平成29年2月25日
【撮影場所】芥川 阿久刀神社前
【コメント】見事にシンクロしてますね!
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】潜るのが苦手なので、川底のエサを食べようと思ったらこういうスタイルになってしまうんでしょう。

胃が丈夫なの?


シロハラ

【生物名】シロハラ(ツグミ科)
【撮影日】平成29年2月16日
【撮影場所】摂津峡キャンプ場
【コメント】硬そうな黒い実を丸呑みにしてました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】何を食べているんでしょうか。ヒサカキかな? 鳥は歯がないので胃は筋肉質でとても丈夫です。

グルグル回り


アメリカヒドリ

【生物名】ハシビロガモ(カモ科)
【撮影日】平成29年2月8日
【撮影場所】今城塚古墳
【コメント】2羽ずつに別れて、グルグル回りしてました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】複数でグルグル回ると渦ができ、水底のプランクトンが上がってくるので、それを食べているようです。

みんな仲良し

アメリカヒドリ

【生物名】アメリカヒドリ(カモ科)
【撮影日】平成29年2月4日
【撮影場所】芥川 城西橋上流
【コメント】土手に上がって一緒に草を食べてました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】本来アメリカ大陸にいるカモですが、時々日本にもやってきます。ヒドリガモと雑種にもなります。

春は名のみ~の...

ウグイス

【生物名】ウグイス(ウグイス科)
【撮影日】平成29年1月26日
【撮影場所】摂津峡キャンプ場
【コメント】陽射しの明るい日に藪から出て来るようですが、まだ、ジェッジェッです。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】ウグイスは繁殖期しかホーホケキョと鳴かないし、ウグイス色というより茶色だし、一般に持たれているイメージとずいぶん違います。

大口!


イカル

【生物名】イカル(アトリ科)
【撮影日】平成29年1月26日
【撮影場所】摂津峡
【コメント】イカツい見掛けの割に綺麗な声で鳴きます。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】黄色い嘴はとても丈夫で、堅い木の実を割って食べます。

赤い鳥~小鳥...


ウソ

【生物名】ウソ(アトリ科)
【撮影日】平成29年1月17日
【撮影場所】摂津峡キャンプ場
【コメント】常緑樹の赤い実を食べていました。春先になると桜の花芽も食べますね?
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】ウソは果実や花をよく食べます。サクラの開花を待っている人にとては招かれざる客です。

【2月22日(水)】あくあぴあのおはなし会、終了しました。

2月のおはなし会、終了しました。
おはなし会の数日前は、おはなし会で絵本を読んだり、手遊び歌遊びをしてくださっている「おはなしうさぎ」のお二人と打ち合わせをしました。

2月のテーマは「おさかな」。
お二人が選んだたくさんの本を広げて、どれを読もうか、どんな順番でお話しようか、小さな子はこっちの方が好きかな?などなど、話し合いました。
「読み方ひとつで、子どもたちの反応も変わるんですよ」と、おはなしうさぎさん。

ohanasiusagi.jpg

当日はたくさんの親子さんが遊びに来てくれました。
初めて参加、という方も多く、魚が登場する紙芝居や絵本を読んだり、お手玉をつかった歌遊びをしたり、もりだくさんのおはなし会でした。

170222ohanashikai
芥川でいちばん大きな魚、コイ。このくらいの大きさになります。

170222ohanashikai2
コイのうろこの標本。手に取って見てもらいました。

170222ohanashikai3
「きんぎょがにげた」の大型絵本。この後、部屋全体を使ってきんぎょ探しをしました。

170222ohanashikai4.jpg


協力:おはなしうさぎ

日時
2017年2月22日(水)11:00~11:30
場所
3階多目的ホール
参加者
27人
前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12