あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

【9月29日(日)】実践講座「昆虫標本の作り方」

天気予報は雨でしたが全く降らず、蒸し暑い中での昆虫採集になりました。
採集した後は、ホールで昆虫を展翅、展足し、標本化する作業を行いました。
持って帰って家で乾燥させ、待ち針を抜いてラベルを付ければ完成です。


昆虫採集

緑地で昆虫をとります。
チョウが一番やりやすいとのことだったので、多くの人がキタキチョウを採っていました。


標本作成

部屋で戻って展翅しました。

開催日時:9月29日(日) 10:00~15:00
場所:芥川緑地
講師:中谷憲一(当館研究員)
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加者:41名

【9月23日(月・祝)】自然観察会「秋の虫たち」 報告

芥川緑地の草むらで虫とりをしながら、虫の声を聴いたり、虫のからだの特徴を学びました。

虫とりをする参加者たち 虫を探す講師とこどもたちの後ろ姿
虫の解説を聞く参加者たち 虫の解説をする講師とそれを聞くこども

【観察した昆虫】
<バッタ目>アカハネオンブバッタ・トノサマバッタ・クルマバッタモドキ・イボバッタ・ショウリョウバッタ・ハラヒシバッタ・ハネナガヒシバッタ・トゲヒシバッタ・エンマコオロギ・モリオカメコオロギ・ハラオカメコオロギ・ミツカドコオロギ・マダラスズ・シバスズ・ヤチスズ・コバネイナゴ・ホシササキリ・ウスイロササキリ・オナガササキリ・ニシキリギリス・ツチイナゴ・カネタタキ・クサヒバリ・アオマツムシ
(その他、チョウ目・トンボ目・カメムシ目)


日時:2019年9月23日(月・祝)13時30分~15時30分
場所:芥川緑地
講師:けいはんな記念公園 稲本雄太さん
参加費:無料
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
当日参加者数:25名
備考:事前申し込み制

【9月22日(日)】自然観察会「秋のキノコ」 報告

台風の接近で開催が危ぶまれましたが、
なんとか天気がもってくれて良かったです。
きのこ好きがたくさん集まった観察会になりました。
アイタケ、ウコンタケ、カワラタケ、シロオニタケモドキ、
チチタケ、ナラタケモドキなど…。
約30種のキノコを観察することができました。

キノコを探す参加者たち キノコを探す参加者たち 講師の解説中 きのこ きのこ きのこ


日時:2019年9月22日(日)10時00分~13時30分
場所:摂津峡方面
講師:大阪市立自然博物館 学芸課長代理 佐久間大輔さん
参加費:無料
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
当日参加者数:17名
備考:事前申し込み制(定員20名)

10月の休館日

休館日は、月曜日。
月曜日が祝日の場合は火曜日が休館です。

10月の休館日は、
7日(月)
15日(火)
21日(月)
28日(月)

台風などにより、
暴風警報が発令された場合は、警報発令中は臨時閉館します。
解除されれば開館します。
特別警報が発令された場合は、解除されてもその日は開館しません。

10月のイベント一覧

10月のイベント一覧です!

【~10月6日(日)まで】 企画展「標本あつめてどうするの?」 ※終了しました

【10月6日(日)】 ハグロトンボしらべ隊調査会(最終回) ※終了しました

【10月12日(土)~】 企画展「秋の味覚~自然が育む 季節のごちそう~」 開催中!

【10月12日(土)・13日(日)】 子どもワークショップ 「はっけん!やさいの花」 ※終了しました(次回は、11月9日・10日)

【10月17日(木)】 あくあぴあ公園博物館~清水池公園編~

【10月20日(日)】 もぐもぐタイム

【10月23日(水)】 あくあぴあのおはなし会


10月の休館日はこちら

あくあぴあ芥川の公式Twitterからももイベント情報や活動報告がご覧いただけます。
ブログにはない投稿もたくさんあるので、是非フォローしてのぞいてみてくださいね!

【9月15日(日)】ハグロトンボ調査会 報告

芥川に入ってトンボを捕まえる参加者たち DSC00624.jpg

今日の調査は、まずトンボ池に行きました。トンボ池はハグロトンボが1頭しかいませんでした。次に川に入りました。川のハグロトンボは、元気で飛ぶのが速くとりにくかったです。今日捕まえたトンボは大人しかおらず、オスが多かったです。午前は45頭とれました。【調査隊員:RF】
午後は、上流チームと下流チームに分かれ、上流チームは西之川原橋から下流へ、下流チームは名神あたりから上流へ、正恩寺橋あたりで合流しました。上流チームは、「トンボの数が少なめ」と言っていた。産卵スポットなどもあった。下流チームは、少しいた感じで、羽がかたまって速いスピードで飛んでいたり、川底が深かったりと、あまりとれませんでした。最後に、午前午後の合計は99頭でした。【調査隊員:AF、YO】

次回(最終回)の調査会は、10月6日(日)10時~12時 あくあぴあ芥川1階入り口前に集合です。
少しだけ調査を行い、その後まとめと修了式を行います。
川に入って調査するかもしれないので、川に入れる格好でお越しください。

【9月16日(月・祝)】自然観察会「田んぼの水草」

あくあぴあの2階の池でトチカガミを観察した後、田んぼへ行ってイネの横に生える水草を観察しました。
中には小さな小さな水草もありました。
カエルやマツモムシの仲間などの動物も観察できました。

田んぼで観察  田んぼで観察
イネが風になびく田んぼで観察しました。
田んぼは農家の方の大切な仕事場です。田んぼへは入らず、道から見えるところの水草を観察しました。


クログワイ

クログワイが生えていました。


ウリカワ
ウリカワの花が咲いていました。


開催日時:9月16日(月・祝) 10:00~12:00
場所:あくあぴあ芥川周辺
講師:横川昌史さん(大阪自然史博物館学芸員)
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加者:約70名
観察した水草:クログワイ、ミズマツバ、キカシグサ、アブノメ、スズメノトウガラシ、ヒナガヤツリ、タマガヤツリ、ヒデリコ、チョウジタデ、ヒメミソハギ、ホソバヒメミソハギ、マツバイ などなど

【10月17日(木)】あくあぴあ公園博物館~清水池公園編~

あくあぴあを飛び出して、清水池公園で生きものさがしをします。
あそびのひろばと同時開催です。

日時:2019年10月17日(木)10時00分~11時00分
場所:清水池公園(高槻市川西町3丁目-7)
参加費:無料
対象者:未就学児とその保護者
講師:当館学芸員 秀瀬みのり
協力:津之江さくら子育て支援センター

清水池公園HP用.jpg


今年の春に実施した「~紫町公園編~」はこちら

【子どもワークショップ】発見!やさいの花

今回のこどもワークショップは『発見!やさいの花』です。

いつも食べている やさいにも 花が さくんだよ。
どんな 花が さくのかな?
やさい と 花を みくらべっこ してみよう。

開催日:2019年10月12日(土)・13日(日) / 11月9日(土)・10日(日) / 12月14日(土)・15日(日)

時間:1日5回、各回45分間(10:45~/11:30~/13:30~/14:15~/15:00~)
場所:当館2階水族展示コーナー
対象:となたでも(4才以上の人にぴったり)
定員:各回8名
備考:参加費無料、申し込み不要(当日会場にて、各回の開始時間10分前から受付、先着順)

やさいの花ポスター.jpg

企画展「秋の味覚~自然が育む 季節のごちそう~」

企画展『秋の味覚~自然が育む 季節のごちそう~』

秋に旬をむかえるサンマ新米、マツタケなどのおいしい食べものを育んでいる「自然環境」に焦点をあて展示、紹介します。

開催期間:2019年10月12日(土)~12月15日(日)
入館:無料
開催場所:あくあぴあ芥川1階 企画展スペース
プレスリリース(PDF)はこちら ※プレス準備中

☆関連イベント☆

 ・「SNS&アンケート企画」 詳細はこちら

 ・子どもワークショップ『発見!やさいの花』 詳細はこちら


あくあぴあ芥川情報
住所:〒569-1042 高槻市南平台5丁目59番1号
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日が休館日)
開館時間:午前10時~午後5時
アクセス:電車の場合
 JR高槻駅 北5番乗場「平安女学院・関西大学」行き(乗車時間 約15分)「南平台小学校前」下車すぐ
 JR摂津富田駅 1番乗場「奈佐原」行き(乗車時間 約15分)「北南平台」下車徒歩約10分

駐車場のご案内
 芥川緑地駐車場 利用料金
 普通自動車 1時間ごとに100円(一日最大400円)
 利用時間 8:00~18:30(6月~9月は19:30まで)

秋の味覚ポスター.jpg

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11