あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

臨時休館期間は5月6日まで

あくあぴあ芥川は、新型コロナウイルス感染症予防のため、当面の間、臨時休館とおつたえしていましたが、休館期間は5月6日(水)までとなりました。ただし5月7日(木)は通常の休館日です。
再開館は5月8日(金)の予定です。
今後の情勢により、休館やイベント中止の期間が継続する可能性があります。ご理解とご協力をお願いします。

(2020年4月3日 更新)

高槻市の新型コロナによる休館通知ページはこちら

休館中はこんなことをしています

臨時休館中のあくあぴあ。
魚やカメなどの生き物の世話はもちろん毎日やっています。

それ以外に、鳥の剥製の大きいケースの天井ライトを蛍光灯からLEDに変えたり、
池の水を抜いて掃除したり、古びた案内板を新しくしたり、散らかっていたバックヤードを片付けたり。
お客さんがいない今をチャンスととらえて館内を片付けています。
例年だと今はお花見で団体見学も多くバタバタしているので、年度末の報告書や書類の整理は残業してやっていたのですが、今年は昼間に片付けることができています。
「大草原の小さな家」という本の中で、大きな事件があるたびに、お父さんが「大きな損失には必ず小さな幸福がついてくる」と言っています。
せっかくのお花見シーズンに閉館となってしまいましたが、これをチャンスとして館内をキレイにしていますので、再開館を楽しみにお待ちください。


水槽台入替

今日から水槽台を新しく入れ替えています。
前のはガラスが割れたりと危なかったので。
1日で2つぐらいしか変えられないので4月中かかりそうです。


サイン更新

館内のはがれかけたり日焼けした解説パネルを新しく作り直しています。


年度末書類

年末書類の入れ替え。
スタッフは事務室で何をしてるんだろう?と思われているかもしれませんが、
書類作ったり、他の館の人や業者さんや部活部員や・・・と連絡を取りあうなど、机に向かっての地味な仕事ってわりとたくさんあります。

【会期延長】企画展「敵か!味方か!スズメバチ」

企画展「敵か!味方か!スズメバチ」は3月7日に展示は完成したものの、
新型コロナウイルス対策による臨時閉館のため、皆様に見ていただけない状態にあります。
そこで! 展示期間を7月12日まで延長することにしました。
開館したら見に来てくださいね。

---------------
毎年夏ごろになると世間を騒がせるスズメバチ。
超危険生物!ハチの中で最強!刺されたら病院行き!
見つけたら絶対に駆除!人間の敵!…スズメバチって本当にこんなに『コワい』虫なのでしょうか。

本企画展では、スズメバチ亜科の生態や他の生物との関係、ハチ被害の実態について、
標本や写真とともに紹介し、スズメバチの真実の姿に迫ります。
あなたの知らないスズメバチの素顔を見ることができるかも?!

開催期間:2020年3月7日(土)~7月12日(日)
入館:無料
開催場所:あくあぴあ芥川1階 企画展スペース

キイロスズメポスター巣var2.jpg

【関連イベント】
・5月17日(日) 自然観察会「初夏の昆虫」
・6月7日(日) 講座「いろいろ ハチ」
・4月11日(土)・12日(日)、5月9日(土)・10日(日) 子どもワークショップ「びっくりどっきり!ハチのもよう」


【あくあぴあ芥川情報】
住所:〒569-1042 高槻市南平台5丁目59番1号
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日が休館日)
開館時間:午前10時~午後5時
アクセス:電車の場合
 JR高槻駅 北5番乗場「平安女学院・関西大学」行き(乗車時間 約15分)「南平台小学校前」下車すぐ
 JR摂津富田駅 1番乗場「奈佐原」行き(乗車時間 約15分)「北南平台」下車徒歩約10分

【駐車場のご案内】
 芥川緑地駐車場 利用料金
 普通自動車 1時間ごとに100円(一日最大400円)
 利用時間 8:00~18:30(6月~9月は19:30まで)

2階の池を掃除中です

臨時閉館なのをいいことに、あちこち掃除中です。
今日は2階テラスの池を掃除しました。

掃除中
人海戦術でかいだしました。

完了
初めて底を見ました。
こんな構造になっていたとは。
当分は水を入れずにおいておくことになります。

ドンコとドジョウ
大きなドンコとドジョウがとれました。
メダカ、モツゴ、フナなどもいました。
ウシガエルはかわいそうですが特定外来生物なので駆除しました。

水草のコンテナも整理するのでボチボチと続きの整理をしていきます。

【更新】 新型コロナウイルス感染症対策による臨時休館について

※休館期間を3月15日までから3月31日までに延長

あくあぴあ芥川は、新型コロナウイルス感染症予防のため、令和2年3月2日(月)~3月31日(火)まで臨時休館します。今後の情勢により、休館やイベント中止の期間が継続する可能性があります。ご理解とご協力をお願いします。

(2020年3月10日 更新)

高槻市の新型コロナによる休館通知ページはこちら

企画展『「私の水辺」北部地域交流会水辺活動展示会』

水辺の楽校で子ども達が水辺の楽しさ、安全について学んだ成果をパネル等で発表しました。

開催期間:2020年2月8日(土)~3月1日(日)
入館:無料
開催場所:あくあぴあ芥川1階 企画展スペース

2020Feb水辺展ポスター.jpg
塗装

新型コロナウイルス感染症予防に伴う臨時休館について

新型コロナウイルス感染症予防の一環として、あくあぴあ芥川は3月2日(月)~15日(日)まで臨時休館となります。

(以下2020年3月10日に更新)
※休館期間を3月15日までから3月31日までに延長

あくあぴあ芥川は、新型コロナウイルス感染症予防のため、令和2年3月2日(月)~3月31日(火)まで臨時休館します。今後の情勢により、休館やイベント中止の期間が継続する可能性があります。ご理解とご協力をお願いします。


高槻市の新型コロナによる休館通知ページはこちら

2月20、21日は1階昆虫標本の土台を修繕中です。

本日と明日、1階展示室の昆虫の土台を修繕します。
展示の一部が見られなくなりますが、ご協力をお願いします。
詳しくはツイッターで。

自然観察会「バードウォッチング」

あくあぴあの近くの芥川周辺で冬鳥を観察しました。
曇り空でしたが温かく、ゆっくりと鳥を見ることができました。
あくあぴあから大蔵司橋まで、1㎞ぐらいを歩き、25種の鳥を見ることができました。


バードウォッチング

バードウォッチングの様子。
みんなで双眼鏡、スコープで観察


ヒドリガモ

ヒドリガモがカラシナの葉っぱを食べていました


ホオジロ

木の上でホオジロが鳴いていました。
みんなでじっくり見ることができました。


カワウ

カワウが羽根を干していました。
水鳥なのにカワウは水にぬれる不思議な鳥です。


カワセミ

最後にカワセミが見れて、みなさん大満足でした。


開催日時:2020年2月15日(土) 13:30~15:30
場所:芥川緑地
講師:当館 主任学芸員 高田みちよ
参加者:35名
観察できた鳥:カワウ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、カイツブリ、コサギ、イソシギ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワセミ、モズ、ヒヨドリ、メジロ、ドバト、キジバト、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ツグミ、ジョウビタキ、ムクドリ、スズメ、ホオジロ、アオジ

あくあぴあの部活ブログを更新しました

あくあぴあの部活ブログを更新しました。
こちらからごらんください。
このページ右側のオレンジ色のアイコンからもいけます。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11