あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

【10月13日(金)】講座「自然と本と博物館 ①あくあぴあの使い方」

子どもの育成や教育にかかわる人を対象にした講座の第1回目を行いました。
あくあぴあをもっと利用してもらいたいと思い、企画した講座です。
はじめに、多目的ホールであくあぴあの利用の仕方や貸出しできる標本・キットなどについて紹介しました。
その後は、普段は公開していないバックヤードを中心に館内を周りました。

171013kouza_01.jpg 171013kouza_02.jpg
171013kouza_03.jpg 171013kouza_04.jpg
171013kouza_05.jpg 171013kouza_06.jpg
171013kouza_07.jpg 171013kouza_08.jpg


日時
2017年10月13日(金) 10:30~12:00
場所
あくあぴあ3階多目的ホール
参加者
6人

【10月1日(日)】自然観察会「初秋のキノコ」終了しました

10月1日(日)に自然観察会「初秋のキノコ」を行いました。
お天気にも恵まれ、初秋の気持ちの良い気候の中、たくさんのキノコを見つけることができました。

今回の観察会で見ることができたキノコ
 ニガクリタケ,アセタケ,シラタマタケ,ルリハツタケ,ヒメカバイロタケ,カバイロツルタケ,ハツタケ,チチアワタケ,テングタケ,クサウラベニタケ,アカヤマドリ,アミタケ,ヌメリイグチなど

共催:大阪市立自然史博物館

kinoko_01.jpg kinoko_02.jpg
kinoko_03.jpg kinoko_04.jpg
kinoko_05.jpg kinoko_06.jpg
kinoko_07.jpg kinoko_08.jpg


日時
2017年10月1日(日) 10:30~15:00
講師
佐久間大輔氏(大阪市立自然史博物館学芸員)
場所
摂津峡など
参加者
22人

蛇も木に登る!


アオダイヨウ

【生物名】アオダイショウ(ナミヘビ科)
【撮影日】平成29年9月19日
【撮影場所】萩谷総合公園
【コメント】真っ直ぐ伸ばしたら2m以上はありそうな感じでした。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】昔の家で、天井からヘビが落ちてきた!と言われるのはこのヘビです。木登りが得意です。

ハグロトンボしらべ隊調査会 最終回

今日は最後の調査でした。この時期にしては17頭も取れました。西山川と正恩寺橋に行きました。川の水は冷たかったです。今年は去年と同じぐらい取れました。ありがとうございました。
(Y.O.)


今日、最後のハグロトンボしらべ隊がありました。正恩寺橋と西山川に行きました。羽がボロボロのトンボがいました。この時期にしてはトンボがいました。修了式で今年の調査のまとめと表彰式がありました。一番長生きしたトンボは81日で、最も長距離移動したのは約1200m移動したことがわかりました。
(R.F.)


芥川で採集

芥川へ降りてみました。
予想外にハグロトンボがいました。


西山川

西山川へも降りてみました。


修了式

修了式。1年間のまとめと、最多参加者、最長移動個体採集者などの表彰式を行いました。

今年のハグロトンボしらべ隊の活動はこれでおしまいです。
データをまとめたら3階の手すりに掲示しますので見に来てください。

来年もまた調査を行います。
ぜひご参加ください。

飛んで来ました。


20170827tananushi.jpg

【生物名】タマムシ(タマムシ科)
【撮影日】平成29年8月27日
【撮影場所】塚脇橋の下流
【コメント】カナブンを引き伸ばした感じですね...
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】今年はタマムシがたくさん発生したのか、拾ってきてくれる人が多かったです。

餌場


ゴマダラチョウ

【生物名】ゴマダラチョウ(タテハチョウ科)
【撮影日】平成29年9月4日
【撮影場所】塚脇橋の下流
【コメント】ドングリの木の樹液に皆で集まってました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】白と黒が美しい。タテハチョウの仲間なので前脚が退化しており、とまるときは中脚と後脚しか使いません。

おいしい!


ヤマボウシ

【生物名】ヤマボウシ(ミズキ科)
【撮影日】平成29年9月20日
【撮影場所】萩谷総合公園
【コメント】見た目はイマイチですが、味はとても甘くておいしかったです
【投稿者】魔女
【学芸員のコメント】ヤマボウシは花は白くて美しく、実はマンゴーのように甘く、二度おいしい木ですね。庭や公園によく植えられますが、山にも生えています。

ツーショット


カワセミ

【生物名】カワセミ(カワセミ科)
【撮影日】平成29年8月24日
【撮影場所】門前橋付近
【コメント】2羽でジャレ合ってました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】クチバシの色から、上がメス、下がオスです。

懐かしー!


20170824kamatsuka.jpg

【生物名】カマツカ(コイ科)
【撮影日】平成29年8月24日
【撮影場所】芥川中流
【コメント】子供の頃、田舎で捕まえました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】川ギスとも呼ばれ、キスのような淡泊な白身の美味しい魚です。芥川では中流の砂地のところにいます。

薄穿き蜻蛉?

ウスバキトンボ

【生物名】ウスバキトンボ(トンボ科)
【撮影日】平成29年8月24日
【撮影場所】芥川中流
【コメント】羽根が殆んど透け々々です!
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】薄い翅の黄色いトンボが名前の由来のようです。

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15