あくあぴあブログ あくあぴあの理念(ミッション)はこちら

ゴリラっぽい?


ニホンザル

【生物名】ニホンザル(オナガザル科)
【撮影日】平成30年1月29日
【撮影場所】摂津峡
【コメント】体も態度も大きなお猿さんでした。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】箕面と嵐山の群れから出てきたオスではないでしょうか。

今年もトラちゃん


トラツグミ

【生物名】トラツグミ(ヒタキ科)
【撮影日】平成30年1月23日
【撮影場所】摂津峡
【コメント】公園中を歩き回っていたので「達磨さんが転んだ」をしながら付いて行きました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】地面の下のミミズや虫などを探しながら歩いていると、そういう歩き癖になるのかな?

珍鳥?


アオシギ

【生物名】アオシギ(シギ科)
【撮影日】平成30年1月23日
【撮影場所】摂津峡
【コメント】聞きなれない名前ですが見た感じタシギと大差ありません。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】本来はもっと渓流にいる冬鳥ですが、今年は広いところに出てきました。

超獲れたて!

オイカワ

【生物名】オイカワ(コイ科)
【撮影日】平成30年1月19日
【撮影場所】芥川中流
【コメント】餌が暴れるので岩に叩きつけてから食べました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】食べてるほうがカワセミ、食べられてるほうがオイカワですね。

黄色スズメ?

カワラヒワ

【生物名】カワラヒワ(アトリ科)
【撮影日】平成30年1月7日
【撮影場所】芥川中流
【コメント】冬日が当たって、綺麗な色が見えました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】冬のカワラヒワは黄色が鮮やかできれいです。

柄長?


エナガ

【生物名】エナガ(エナガ科)
【撮影日】平成29年12月30日
【撮影場所】芥川中流
【コメント】丸い体に長い尻尾、中華スプーンみたいな鳥ですね。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員のコメント】中華スプーンかぁ。なるほど~。私はピンポン玉に棒が刺さってるような鳥と思ってました。最近は写真集も出て人気らしいですね。

色違い


アメリカヒドリ

【生物名】アメリカヒドリ(カモ科)(雑種)
【撮影日】平成30年1月4日
【撮影場所】芥川中流
【コメント】一匹だけ、緑色の頭が混じってました。
【投稿者】Yachoo PP
【学芸員からのコメント】色から、アメリカヒドリとヒドリガモの雑種のようです。

【2月17日(土)】講座「淀川のアユ・そして芥川のアユ」

2月17日(土)、高槻市総合センターにてアユをテーマにした講座を行いました。
当館からは、主任研究員の花崎がお話をしました。
当日のl詳しい様子は、芥川倶楽部のブログをご覧ください。
http://akutariv.blog85.fc2.com/blog-entry-272.html


日時
2018年2月17日(土) 14:00~16:00
講師
竹門康弘さん(京都大学防災研究所准教授)・花崎勝司(当館研究員)
場所
高槻市総合センターC1401

お手伝い募集!

エレベーターのない方の階段の存在感が薄くあまり使われていないので、にぎやかに飾りつけにします。手伝ってくださる方募集中。ハサミで切ったりノリで貼ったりニスを塗ったり。手伝ってくださる方は事前に連絡ください。

日時:2月22日(木)午前10時~12時ぐらい。
集合:あくあぴあ3階事務所

【2月10日(土)】講座「外来生物のはなし」

外来種とは「もともといなかった地域に、人間によってつれてこられたり、やってきた生き物」であることや、環境省の取り組みなどを説明した後、高槻に侵入した水草のオオバナミズキンバイとナガエツルノゲイトウの駆除の状況について報告しました。みなさんも見かけたらあくあぴあまで連絡ください。ヒアリについては、世界への伝播や生態などを説明。増える前にくいとめないと大変なことになる、ということや、その生態などを説明しました。

外来生物講座

外来生物講座

日時
2018年2月10日(土) 13:30~15:30
講師
中谷憲一(当館研究員)、高田みちよ(当館主任学芸員)
場所
3階多目的ホール
参加者
16名
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11