1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

パネル展「今 地震・津波を考える」を開催します
2011年07月12日

imajishins.jpg
 平成23年3月11日に起こった東北地方太平洋沖地震は、地震の揺れと津波によって東北地方を中心とした日本各地に大きな被害を及ぼしました。そして改めて、日本に暮らす私たちにとって地震と津波は忘れてはならないものだと再認識させられました。そこで、2008年に大阪市立自然史博物館で開催した特別展「地震展2008」で使用した写真などを再度展示し、地震・津波に関する理解をみなさんに伝えたいと思います。
 また、当館では今回の震災によって大きな被害を受けた陸前高田市立博物館の標本の修復に取り組んでいます。その取り組みの紹介と、修復された標本も展示します。

■開催概要
会 期:平成23年7月23日(土)〜8月28日(日) ※月曜休館
時 間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
場 所:自然史博物館本館 本館2階イベントスペース
大阪市東住吉区長居公園1-23(TEL:06-6697-6221/FAX:06-6697-6225)
http://www.mus-nh.city.osaka.jp
入場料:常設展の入館料(大人300 円、高大生200 円、中学生以下無料)でご覧いただ
けます。
協 力:岩手県立博物館

詳細はこちらをご覧下さい。


月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧