1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

最新動向探究!「生物多様性2013〜Rio+20からCOP11、そして・・・?」
2012年12月20日

 Rio+20、生物多様性COP11の成果発表を通して、Rio+20で主要テーマであった「グリーンエコノミー」の基盤となる生物多様性に焦点をあて、国際的な最新動向から持続可能な社会、持続可能な関西に向けた行動を一緒に考えましょう。

日 時:2013年1月20日(日)午後1時30分〜4時

場 所:自然史博物館 講堂

参加費:無料      

定 員:150名(先着順)

主 催:独立行政法人環境再生保全機構

共 催:大阪市立自然史博物館

運 営:近畿環境パートナーシップオフィス(きんき環境館)

協 力:生物多様性かんさい、NPO法人大阪自然史センター

◇プログラム(予定)
13:30〜13:40 開会あいさつ
13:40〜14:30
  【第1部 地球環境基金助成によるRio+20参加報告】
   国際湖沼環境委員会(ILEC) 山本直矢さん
   生物多様性の10年市民ネットワーク 今井麻希子さん
14:30〜14:40 休憩
14:40〜16:00
  【第2部 CBD-COP11報告、パネルディスカッション】
  ★話題提供★「(仮題)Rio+20からCBD-COP11、そして・・・」
         道家哲平さん(国際自然保護連盟日本委員会(IUCN-J)
  ★パネルディスカッション★
   パネリスト:山本直矢さん、今井麻希子さん、道家哲平さん
   コーディネーター:佐久間大輔さん(大阪市立自然史博物館)

申込み:事前申込制です。
参加者氏名(全員分)、所属、連絡先をご記入の上、FAXまたはE-mailでお申し込みください。
申込先:近畿環境パートナーシップオフィス(きんき環境館)※大阪市立自然史博物館ではありません。
E-mail:office@kankyokan.jp
FAX:06-6940-2022 

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧