1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

『THE世界一展 〜魅せますニッポンの技と人〜』内の「すごい!ステージ」で、塚腰主任学芸員・林学芸員が講演します。
2013年07月10日

 西日本最大のターミナル、JR大阪駅北側にあるうめきた・グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」内で現在、『THE世界一展 ~魅せますニッポンの技と人~』が開催されています。
 このイベントは、東京お台場の国立サイエンスミュージアム「日本科学未来館」の企画協力により、175超の日本が世界に誇る知の数々(技術・製品・プロジェクトなど)を、全国各地から集め、展示しているものです。 
 また、会場内の「すごい!ステージ」では、毎日「世界一の技を持つ人」や「各界の第一人者」が登場し、タメになるおもしろい話や感動秘話、楽しい実演など、多彩なライブプログラムを実施中です。


THE 世界一展(自然史博物館のホームページをはなれ、別ウィンドウで開きます)

http://the-sekai1.jp/

すごい!ステージ(自然史博物館のホームページをはなれ、別ウィンドウで開きます)

http://the-sekai1.jp/stage/


 今回、その「すごい!ステージ」において、7/14(日)~20(土)の限定7日間で【もっと知りたい恐竜ウィーク】と題し、恐竜に関するさまざまな講演やワークショップが実施されます。これにあたり、当館の塚腰 実主任学芸員と林 昭次学芸員が、それぞれの専門分野に関する講演を行います。当日の講演はUstreamでも配信予定です。


林 昭次学芸員
7月14日(日)~16日(火)各日1~3回(1回につき30~90分)
・「メディアに見る恐竜の世界観」「ステゴサウルスの板とトゲの謎を探る」トークライブ
・「“恐竜のプロ”による大人のための恐竜復元講座」ワークショップ等


塚腰 実主任学芸員
7月17日(水)13:00~、15:00~ 各回(30分~40分)
・「御堂筋は恐竜時代の並木道 ~イチョウは中生代の生きている化石~」トークライブ


詳しくは以下のPDFチラシをご覧ください。

【もっと知りたい恐竜ウィーク】


 さらに、 【もっと知りたい恐竜ウィーク】の期間中、および7月29日(月)~8月11日(日)に、自然史博物館が所蔵している恐竜化石・植物化石標本等10点が、同会場内にて展示されます。
 夏休みのこの時期、ぜひ「THE世界一展」にお出かけになって、恐竜ウィークに参加されてはいかがでしょうか。

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧