1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

マッコウクジラ全身骨格標本「マッコ」が大阪市立自然史博物館本館玄関前ポーチの常設展示に加わります!
2014年02月25日

1.マッコウクジラ2.jpg


 大阪市立自然史博物館では、2014年3月5日(水)に、マッコウクジラ全身骨格標本「マッコ」を、大阪市立自然史博物館 本館 玄関前ポーチから吊り下げる作業を行い、現在同ポーチにて常設展示中のナガスクジラ骨格標本「ナガスケ」と並べて常設展示といたします。

 このマッコウクジラは2010(平成22)年5月、体長9.1mのメスのマッコウクジラが大阪府の堺泉北港に死亡漂着したもので、自然史博物館ではこのマッコウクジラを回収し、解体して骨格標本として収蔵しました。昨年(平成25年)の第44回特別展「いきもの いっぱい 大阪湾 ~フナムシからクジラまで~」内において、目玉展示として初公開し、その期間中に市民の皆様から「マッコ」という愛称をつけていただきました。

 ぜひこの機会に、空中を並んで泳ぐ「ナガスケ」と「マッコ」に会いに、早春の自然史博物館へお越しください。


日時   2014年3月5日(水)終日予定
     ※広報関係者の方は、事前に博物館までご連絡をください。
    
場所   大阪市立自然史博物館 本館 玄関前ポーチ
     〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
     TEL 06-6697-6221 FAX 06-6697-6225
     地下鉄御堂筋線「長居」駅下車3号出口・東へ800m
     JR阪和線「長居」駅下車東出口・東へ1000m
     ホームページ  http://www.mus-nh.city.osaka.jp/

料金   マッコウクジラ全身骨格標本「マッコ」常設展示をご覧いただくには、自然史博物館入館料(大人300円、高校・大学生200円)または長居植物園入園料(大人200円、高校・大学生200円)が必要です。ただし、中学生以下・障がい者手帳等をお持ちの方・大阪市内在住の65歳以上の方は無料です(要証明)。


なお、今回の吊り下げ作業は、自然に興味をお持ちのブロガーの皆さんも無料でご招待します。ご自身のブログをお持ちで、かつ、そのブログで今回の吊り下げ作業をご紹介いただける方は、広報担当 長縄(naganawa@ocmo.jp)までメールにてご連絡ください。

※このマッコウクジラ全身骨格標本の組み立て及び吊り下げにあたっては、「船の科学館・海と船の博物館ネットワーク(日本財団助成)」の支援を受けました。


詳細は以下のプレスリリースをご覧ください。
プレスリリース

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧