1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

ミニ展示「大山桂貝類学文庫の貝類図譜」を開催します
2014年09月30日

 大阪市立自然史博物館では、平成26年10月18日(土)から11月9日(日)まで、ミニ展示「大山桂貝類学文庫の貝類図譜」を開催します。

 大阪市立自然史博物館はこの度、貝類学者・大山桂(1917-1995)博士の蔵書である「大山桂貝類学文庫」(書架延長約270メートル)の寄託を鳥羽水族館より受けました。

 「大山桂貝類学文庫」は大山桂博士が個人で収集し、研究資料として活用した膨大な貝類学の書籍・学術雑誌で、18~19世紀の西洋で発刊された貝類図譜をはじめとして、貝類学では東アジア最大級の文庫です。博士の没後、蔵書は鳥羽水族館が保管していましたが、長期保存により適した環境に置くとともに、調査研究・普及教育目的での利用を促進するため、一括して当館に寄託されました。
本企画展では文庫の中から、代表的かつ貴重な貝類図譜をいくつか選んで展示します。

 ぜひこの機会に、貴重な学術資料をご覧ください。


ミニ展示「大山桂貝類学文庫の貝類図譜」


■期  間
平成26年10月18日(土)~11月9日(日)


■開館時間
【平成26年10月18日(土)~10月31日(金)】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【平成26年11月1日(土)~11月9日(日)】9:30~16:30(入館は16:00まで)


■休館日
毎週月曜日(ただし、月曜日が休日の場合はその翌日)


■会  場
大阪市立自然史博物館 本館1階 ナウマンホール

〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23(長居公園内)
TEL:06-6697-6221 FAX:06-6697-6225
地下鉄御堂筋線「長居」下車3号出口・東へ800m
JR阪和線「長居」下車東出口・東へ1000m


■入 場 料
常設展入館料
大人300円、高大生200円 
中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者 1 名含む)、大阪市内在住の 65 歳以上の方は無料(要証明)


詳しい内容についてはプレスリリースをご覧ください。


展示資料の一部をご紹介します。


Neues Systematisches Conchylien-Cabinet.jpg

Neues Systematisches Conchylien-Cabinet(タカラガイの仲間).jpg

↑「Neues Systematisches Conchylien-Cabinet」(F. H. W. Martini and J.H. Chemnitz, 1769-1829)
 ドイツの貝類図譜で、国内の機関には収蔵されていない貴重書です。


Kiener.jpg

↑「Spécies Général et Iconographie des Coquilles Vivantes」 (L. C. Kiener, 1834-1850)
 フランスの貝類学者キーナーによる貝類図譜で、写真のように精緻な石版画で有名です。


Kaichigusa.jpg

↑「貝千種」(平瀬與一郎, 1914-1922)
 日本初の貝類博物館を開設した平瀬與一郎による、多色木版画の貝類図鑑。


月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧