1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

ミニ展示「しぜんしワークショップ展」を開催します
2015年11月27日

ワークショップ展告知.jpg


大阪市立自然史博物館では、平成27年12月20日(日)から平成28年1月31日(日)まで、ミニ展示「しぜんしワークショップ展」を開催します。

自然史科学の魅力を子どもたちに伝える活動として、大阪市立自然史博物館では子どもワークショップに力を入れています。2004年に始まった博物館の子どもワークショップも今年で12年目になります。

今回の展示は博物館と連携してワークショップを展開する「認定特定非営利活動法人大阪自然史センター」と、「ちゃめっこはくぶつかん」の2つのグループが展開するワークショップを、ワークショップの小道具や成果品などで振り返ります。

懐かしいワークショップを思い返すだけでなく、伝えるための工夫や、アートワークなど見どころがたくさんあります。博物館で実施したワークショップはさらに他の地域でも展開されています。街中や東北の被災地で実施していくうえで様々に工夫され、派生する様子などをお楽しみください。



ミニ展示「しぜんしワークショップ展

■会  期:平成27年12月20日(日)~平成28年1月31日(日)
       ※開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)

■休館日:月曜日(ただし、月曜日が休日の場合はその翌日)、
       平成27年12月28日(月)~平成28年1月4日(月)

■会  場:大阪市立自然史博物館 本館1階ナウマンホールおよびミュージアムサービスセンター周辺

■観覧料:常設展入館料(大人300円、高校生・大学生 200円)
       ※中学生以下、障がい者手帳など持参者(介護者1名を含む)、
         大阪市内在住の65歳以上の方は無料(要証明)。30人以上の団体割引あり。

■協 力:ちゃめっこはくぶつかん、認定特定非営利活動法人大阪自然史センター、全国科学博物館振興財団

■主な展示品 (予定)
ワークショップで使用した道具や作品サンプルなどを展示します。
・ワークショップ「きょうりゅう はりえ」・・・はり絵の作品サンプル、紙芝居
・ワークショップ「くらべっこ!ドングリ」・・・さまざまなドングリ、特徴を伝えるイラストパネル
・ワークショップ「ボクはイノシシ」・・・イノシシの足型や生活の痕跡など
・ワークショップ「ちょう影絵」・・・影絵の道具
ほか
※この展示は全国科学博物館振興財団の助成により開催されます

■関連イベント
【ワークショップ研究会】
教育プログラムとしてのワークショップについて、工夫や課題を交流するワークショップ運営者のための研究会です。

○日 時:平成28年1月9日(土) 13:00~16:00
○内 容:
<企画者による展示解説>
<ワークショッパー座談会>
テーマ:「博物館の中と外でのワークショップ運営、それぞれの課題と工夫」
小島まみ(ちゃめっこはくぶつかん)、山中亜希子・山下和子(認定特定非営利活動法人大阪自然史センター)ほか
進 行:佐久間大輔(大阪市立自然史博物館 学芸員)
○会 場:大阪市立自然史博物館 本館展示室および集会室
○料 金:常設展入館料(大人300円、高校生・大学生 200円)

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧