1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

第6回 関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い
2016年03月17日

日本チョウ類保全協会が3月21日午後に当館と共催で「第6回関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い」を開催します。次がその案内ですので、関心のある方は、ぜひご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「第6回 関西・中国地区のチョウ類の保全を考える集い」を開催しますので、ご案内いたします。

日時:3月21日(月曜・祝日) 13:00~17:00(12:30受付開始)
場所:大阪市立自然史博物館 集会室
参加費:300円(資料代として)、(その他、博物館入館料として300円)
懇親会:集いの終了後、開催します。

今回のメインテーマとして、兵庫県や中国地方から姿を消しつつあるウスイロヒョウモンモドキの保全活動を実践しているお二人の演者から現状報告をしていただきます。
「種の保存法」の改訂により、ウスイロヒョウモンモドキが国内希少野生動植物種として追加指定されたところです。このことが保全活動にどのように影響するのか等についても討論したいと考えています。
また、ツシマウラボシシジミの保全活動の現状、日本のチョウの衰亡と保護に関する全体像に関する講演もあります。
ご多忙とは存じますが、是非、ご参加ください。

プログラム
13:00開会 (12:30 受付開始)
13:10~14:00 日本のチョウ類の衰亡と保全 中村康弘氏(日本チョウ類保全協会)
14:00~14:50 ウスイロヒョウモンモドキ保全のための飼育繁殖 松尾秀行氏
<14:50~15:00 休憩>
15:00~15:50 恩原高原のウスイロヒョウモンモドキの保全活動 難波通孝氏
15:50~16:20 ウスイロヒョウモンモドキの保全に関する総合討論
16:20~17:00 日本チョウ類保全協会の紹介、活動報告
17:00 閉会

■お問い合わせ
特定非営利活動法人 日本チョウ類保全協会 事務局
140-0014 東京都品川区大井1-36-1 曽根プラザ301号
TEL 080-5127-1696 Email:jbcs@japan-inter.net

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧