1 2 3 4 5 6 7 8

What's New

特別展 「瀬戸内海の自然を楽しむ −生き物のにぎわいとその恵み−」の目玉展示・ザトウクジラ(オス・全身骨格標本)の愛称を募集します!
2017年07月13日

setonaikai-banner.jpg

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございます。

結果については9月16日(土)13:00~ 特別展会場内にて発表します。
(詳細はこちら


 大阪市立自然史博物館では、平成29年7月15日(土)から10月15日(日)まで、特別展「瀬戸内海の自然を楽しむ −生き物のにぎわいとその恵み−」を開催します。会期中、会場では目玉展示であるザトウクジラ(オス・全身骨格標本)の愛称を募集します

 今回展示するザトウクジラは、平成27年9月、泉南郡岬町に死亡漂着したもので、全長約7メートルのオスです。自然史博物館ではこのザトウクジラを回収し、解体して骨格標本として収蔵していました。今回の特別展開催にあたり、骨格を組み立て、全身骨格標本として初めて公開します。

 自然史博物館の玄関前ポーチでは、ナガスクジラの全身骨格標本と、マッコウクジラの全身骨格標本を、ポーチの屋根から吊り下げて常時展示しています。この2体には、市民の方から募集し決定した、「ナガスケ」と「マッコ」という愛称がついています。
 今回愛称を募集するザトウクジラも、博物館の標本として愛着を持っていただけるよう、命名することになりました。皆様、特別展「瀬戸内海の自然を楽しむ」の会場にて、ぜひご応募ください。


以下、愛称募集についての詳細です。

----------------------------------------------------------------------------------

<応募・選考>

■応募方法
特別展「瀬戸内海の自然を楽しむ −生き物のにぎわいとその恵み−」会場内に設置した応募用紙にご記入のうえ、会場内の応募箱に投函いただきます。

<記入事項>
・愛称(読み方も)
・愛称に込めた想いやキャラクター設定など
・応募者の住所、氏名、年齢、性別、電話番号
※愛称の応募件数は、お一人様3点までとさせていただきます。


■応募期間
平成29年7月15日(土)~平成29年9月3日(日)


■対  象
どなたでもご応募いただけます。


■選  考
自然史博物館内のザトウクジラ愛称選考委員会で選考し、決定します。


<結果発表>

■発 表 日
平成29年9月16日(土)(予定)


■発表方法
特別展「瀬戸内海の自然を楽しむ −生き物のにぎわいとその恵み−」会場内にて発表します。また、自然史博物館ホームページでも発表します。
選考決定した愛称の応募者には、事前に個別に連絡のうえ、結果発表の当日、会場にて記念品の贈呈を予定しております。また、決定した愛称の応募者以外の方への結果発表については、自然史博物館ホームページでの愛称決定の発表をもって代えさせていただきます。なお、同一の愛称への応募が多数の場合は、抽選にて3名様までとさせていただきます。


■その他
・決定した愛称に関する一切の権利は、大阪市立自然史博物館に帰属します。
・応募スペースにお入りいただくには、特別展観覧料が必要となります。


■問い合わせ
〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
大阪市立自然史博物館
TEL 06-6697-6221  FAX 06-6697-6225

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧