What's New

大阪アンダーグラウンド展 学芸員解説動画第一弾を公開しました
2021年05月15日

臨時休館中の自然史博物館ですが、#大阪アンダーグラウンド展 のギャラリートーク動画第1段を公開しました。
1intro.png

スクリーンショット 2021-05-15 16.01.51.jpg
#更にコンテンツの追加された #おうちミュージアムのサイトからどうぞ。
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/ouchi/subpagegtalk.html

大阪湾の磯の生き物観察シートを公開しました
2021年05月14日

5月16日(日)に予定していたやさしい自然かんさつ会「海ベのしぜん」は緊急事態宣言のため残念ながら中止になってしまいましたが、その代わりとして、観察会の講師陣が磯の生き物の観察トピックをA4判1枚にまとめた「大阪湾の磯の生き物観察シート」を作成しました。第一弾として12のシートを公開します。皆さんが磯に出かける際、興味のあるものを選んでプリントアウト、またはスマホなどに入れて活用してください。執筆者が了承したもの(CC BY-NCの表示があるもの)については非営利目的であれば執筆者表示の上で二次利用可能ですので、観察会などで配布して頂いて構いません。第二弾も近く公開予定ですので、お楽しみに。
※リンクは大阪市立自然史博物館のリポジトリサービスへ転送されます。

(1) 大阪湾の磯観察スポット
http://id.nii.ac.jp/1504/00001528

(2) 100円ショップやホームセンターで揃う磯観察グッズ
http://id.nii.ac.jp/1504/00001529/

(3) よく見られるヤドカリ
http://id.nii.ac.jp/1504/00001530/

(4) ときどき見られるヤドカリ
http://id.nii.ac.jp/1504/00001531/

(5) カニダマシ
http://id.nii.ac.jp/1504/00001532/

(6) ヒラトゲガニ
http://id.nii.ac.jp/1504/00001533/

(7) カニのオスとメスの見分けかた
http://id.nii.ac.jp/1504/00001534/

(8) 貝じゃないよ!これでもエビ・カニ(甲殻類)のなかま
http://id.nii.ac.jp/1504/00001535/

(9) イトマキヒトデ類はどうやって見分ける?
http://id.nii.ac.jp/1504/00001536/

(10) マツバガイのイボニシ撃退法を見てみよう
http://id.nii.ac.jp/1504/00001537/

(11) イソミミズハゼを探してみよう
http://id.nii.ac.jp/1504/00001538/

(12) イソガニ類の種類を調べてみよう
http://id.nii.ac.jp/1504/00001539/

問合せ:動物研究室・石田

続きを読む "大阪湾の磯の生き物観察シートを公開しました" »

テーマ展示「世界一変な火山展」の会期を延長します
2021年05月14日

大阪市立自然史博物館では、令和3年4月24日(土)にテーマ展示「世界一変な火山展」が開催初日を迎えました。残念ながら博物館は4月25日(日)から5月31日(月)まで臨時休館となり、楽しみにされていた皆様には大変ご不便をおかけしております。
臨時休館中に会期を終える予定でしたが、再開館後にも皆様にご観覧いただけるよう、6月20日(日)まで会期を延長いたします。

【会期変更】(6月19日追記)
テーマ展示「世界一変な火山展」
令和3年4月24日(土)~6月20日(日) ※5月30日(日)までの会期を延長
 ↓
令和3年4月24日(土)~7月4日(日)
※6月21日(月)は臨時開館


※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等によっては、臨時休館を延長する可能性があります。最新情報は、当館ホームページでお知らせいたします。

 
「世界一変な火山展」の詳細はこちら

ノーベル賞受賞100年記念「アインシュタイン展」の詳細が決定しました
2021年05月13日

大阪市立自然史博物館では、2021年 7月17日(土)より、ノーベル賞受賞100年記念「アンシュタイン展」を開催いたします。展示構成・連動企画展などの詳細についてご紹介いたします。

アインシュタイン展_大阪_メインビジュアル_2.jpg

 20世紀最高の物理学者と称される、アルバート・アインシュタイン(1879~1955年)は、20世紀前半に相対性理論やブラウン運動の理論などを提唱、光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞しました。
 その受賞100年記念として企画された本展は、アインシュタインの科学理論や日本とのつながりについて、国内外の貴重な資料や、体験装置、ゲーム、科学玩具を通して、子どもから大人まで楽しみながら学べる内容です。また、没後に多くの個人資料の寄贈を受けたヘブライ大学(イスラエル)の特別協力を得て、アインシュタインゆかりの品も借用し、幼少時の挫折体験や晩年の平和活動など、深みのある人間性にも焦点をあてます。
 

開催概要

◇名 称
ノーベル賞受賞100年記念「アインシュタイン展」

◇会 期
2021年7月17 日(土)~ 10月10日(日)

◇時 間
9:30 ~17:00(入場は16:30まで)

◇休館日
7月19日(月)、26日(月)、8月2 日(月)、 23 日(月)、30日(月)、9月6日(月)、
13日(月)、21日(火)、27 日(月)、10月4日(月)

◇会 場
大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑自然の情報センター2階)

◇入場料
当日:大人1,500円、高大生800円、小中生500円
前売:大人1,300円、高大生600円、小中生300円
※未就学児、障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)
※上記特別展入場料で、自然史博物館常設展と、大阪市立科学館展示場(令和3年8月22日(日)まで)も入場可能
※20人以上の団体は前売料金で販売
※前売券は2021年5月15日(土)から7月16日(金)まで主なプレイガイドで販売

◇主 催
大阪市立自然史博物館大阪市立科学館、読売新聞社、関西テレビ放送

◇後 援
駐日イスラエル大使館、応用物理学会、日本化学会、日本天文学会、日本物理学会、日本物理教育学会

◇特別協力
ヘブライ大学アインシュタインアーカイブ

◇協力
宇宙航空研究開発機構(JAXA)、自然科学研究機構国立天文台、理化学研究所、京都大学大学院 人間・環境学研究科、京都大学基礎物理学研究所、慶応義塾図書館、ゲント大学(ベルギー)、東京大学宇宙線研究所、名古屋市科学館、福岡市科学館、上越科学館、仙台市天文台、アンリアレイジ、改造社書店、浜松ホトニクス、Blue Dragon Art Company

◇特別協賛
佐川印刷株式会社


◇協 賛
岩谷産業、関西電気保安協会、島津製作所、清水建設

◇お問合せ
06 -4301-7285 (大阪市総合コールセンター なにわコール)

◇公式サイト
https://www.ktv.jp/event/einstein

◇マスコミの皆さまへ
プレスリリースはこちら

臨時休館延長のお知らせ(5月31日まで休館します)
2021年05月09日

大阪市立自然史博物館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和3年4月25日(日)~5月11日(火)まで臨時休館とさせていただいておりましたが、緊急事態宣言延長に伴う大阪府の要請に基づき、令和3年5月12日(水)~5月31日(月)まで引き続き臨時休館とさせていただきます。ご来館を楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
なお、再開館につきましては、今後、国や大阪府市の動向、感染拡大状況を注視しつつ決定し、決まり次第、当館ホームページでお知らせいたします。

大阪市立自然史博物館


<臨時休館の期間>
令和3年5月31日(月)まで



下記、すべてご利用いただけません。
 

・大阪市立自然史博物館本館(常設展)
  テーマ展示「世界一変な火山展」
  ミニ展示「和泉層群から41年ぶりに新種記載された異常巻アンモナイト」
・花と緑と自然の情報センター 
  特別展「大阪アンダーグラウンド」
  大阪の自然誌コーナー
  ミュージアムショップ ※オンラインショップは営業


特別展「大阪アンダーグラウンド」、テーマ展示「世界一変な火山展」、ミニ展示「和泉層群から41年ぶりに新種記載された異常巻アンモナイト」の開幕直後の休館となりました。観覧を楽しみにしていただいたみなさまには、ホームぺージ、SNS、You Tube等の配信を通して、少しでもご覧いただけますよう、努力してまいります。


大阪市立自然史博物館 公式ツイッター
大阪市立自然史博物館 公式Instagram
大阪市立自然史博物館 You Tubeチャンネル


※特別展「大阪アンダーグラウンド」の講演会も配信中。ギャラリートークも今後配信します。
大阪市立自然史博物館 ホームぺージ「おうちミュージアム」のぺージ
では、おうちで博物館を楽しでいただけるさまざまなコンテンツを公開しています。

「おうちミュージアム」をリニューアルしました
2021年05月05日


スクリーンショット 2021-05-05 14.24.49.png

昨年2020年の「緊急事態宣言」下で全国の博物館が閉館する中はじまった「おうちミュージアム」。今年もまた博物館が閉まってしまったのでこどもの日に合わせてリニューアルしてみました。
博物館の提供する様々なコンテンツをまとめてあります。ご活用ください。

現在、「大阪アンダーグラウンド展」のギャラリートークなども撮影・編集中ですので今後さらにコンテンツを充実させていく予定です。

大阪市立自然史博物館「おうちミュージアム」
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/ouchi/index.html

5月30日までの行事中止または変更のお知らせ
2021年04月28日

大阪市立自然史博物館では、大阪府下の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、引き続き5月30日(日)までの下記の行事を中止、または実施方法を変更いたします。
 
 
<中止>
・5月15日(土)ビオトープの日
・5月16日(日)やさしい自然かんさつ会「海ベのしぜん」
・5月16日(日)テーマ別自然観察会「はじめての鳥のさえずり」
・5月16日(日)友の会行事「木の幹にすむ生き物を見てみよう」
・5月22日(土)長居植物園案内・昆虫編( 5月)
・5月23日(日)地域自然誌シリーズ「くろんど園地」
・5月30日(日)室内実習「平野の地下の地層の調べ方」
 

<再開館の場合にはスタッフが接触しない形で実施予定>
・5月29日(土)、30日(日)子どもワークショップ「たんけん!アンダーグラウンド」
 

<オンライン配信のみで実施>
・5月15日(土)自然史オープンセミナー「掘ってわかった大阪の地層」
 

<予定どおり実施>
・5月15日(土)、16日(日)【オンライン】子どもワークショップ(5月)「おしえてハカセ!石のカタチ」
・5月23日(日)【オンライン】特別展普及講演会・日本貝類学会令和 3 年度大会公開講演会「干潟の地下で共に暮らす:共生貝類の多様性・生態・進化」
・5月23日(日)【オンライン】2021年度「伊藤先生の2021自然写真ゼミ」
 
 

なお、国及び大阪府の要請に基づき、大阪市立自然史博物館本館、及び花と緑と自然の情報センターは5月11日(火)まで臨時休館しております。

行事・展示見学を楽しみにしていただいていたみなさまには、大変申し訳ございませんが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。

今後の大阪府下の新型コロナウイルス感染状況によってはさらなる行事中止延長や閉館期間延長の場合もありますので、最新の情報をご確認くださるようお願いいたします。

4月25日(日)からの臨時休館および行事中止のお知らせ
2021年04月24日

 大阪市立自然史博物館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、国及び大阪府の要請に基づき、4月25日(日)から5月11日(火)まで臨時休館いたします。

下記、すべてご利用いただけません。
・大阪市立自然史博物館本館(常設展)
  テーマ展示「世界一変な火山展」
  ミニ展示「和泉層群から41年ぶりに新種記載された異常巻アンモナイト」
・花と緑と自然の情報センター 
  特別展「大阪アンダーグラウンド」
  大阪の自然誌コーナー
  ミュージアムショップ ※オンラインショップhttps://omnh-shop.ocnk.net/は営業

 また、5月11日(火)までの下記の行事も、中止・変更となります。
<中止する行事>
・4月25日(日)子どもワークショップ(4月)「じめんの したの いきもの」
・5月1日(土)友の会行事「友の会の夕べ」
・5月1日(土)長居植物園案内(5月)
・5月4日(火・祝)テーマ別自然観察会「川の地形と堆積物」

<YouTubeを使った配信のみになる行事>
・4月25日(日)特別展普及講演会「『ちきゅう』で探る地球のなぞ-海底下に暮らす生命の話-」
・5月9日(日)特別展普及講演会・地球科学講演会「海洋マントル掘削計画:なぜ?どこで?何をする?」
 そのほか、オンライン行事は、予定通り実施いたします。
また、今後はオンラインによる配信を増やしていく予定です。

 隣接する長居植物園も4月25日(日)から当面の間休園となります。
長居公園の駐車場も閉鎖しております。
詳細情報は、各ホームぺージをご覧ください。
長居植物園ホームぺージ→https://www.nagai-park.jp/n-syoku/index.html
長居公園の駐車場の閉鎖について(大阪市ホームぺージへ)→https://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000534026.html

 再開館および対面型行事の再開については、決まり次第、大阪市立自然史博物館のホームぺージ等でご案内いたします。
 特別展「大阪アンダーグラウンド」、テーマ展示「世界一変な火山展」、ミニ展示「和泉層群から41年ぶりに新種記載された異常巻アンモナイト」の開幕直後の休館となり、ご観覧を楽しみにしていただいたみなさまには、大変申し訳ございません。
 ご理解・ご協力のほど、どうぞよろしくお願いします。

【臨時休館のお知らせ】
2021年04月24日

大阪市立自然史博物館では、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、国及び大阪府の要請に基づき、令和3年4月25日(日)~5月11日(火)まで臨時休館とさせていただきます。ご来館を楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
なお、開館時期等につきましては、今後、国や大阪府市の動向、拡大状況を注視しつつ決定し、決まり次第、当館ホームページでお知らせいたします。
                  大阪市立自然史博物館

メールへの返信に遅れが生じる恐れがあります。
2021年04月22日

自然史博物館では、メールサーバーの設定変更を進めております。
このため、学芸員へのメール、メーリングリストの配信などに不具合や遅れが生じる場合があります。
メールの取りこぼしのないよう、対策を打ちながら進めておりますが、万一、返信がないなど問題が予想される場合には、再送、電話での問い合わせなどお気軽にお声がけください。


カテゴリー

月別アーカイブ


月別アーカイブ一覧